| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

楢崎壮太原作CD「誘惑レシピ1&2」

気が付いたらCDも3&4まで出ていたんですねー。
現在、本編の三浦×植田編が気になっています。

BiNETSUシリーズ「誘惑レシピ」ドラマアルバムCDBiNETSUシリーズ「誘惑レシピ」ドラマアルバムCD
(2007/09/26)
イメージ・アルバム宮田幸季

商品詳細を見る
BiNETSU「誘惑レシピ2」ドラマCDBiNETSU「誘惑レシピ2」ドラマCD
(2008/06/25)
イメージ・アルバム小野大輔

商品詳細を見る
岩塚学:羽多野渉×吹上啄朗:小野大輔
本郷櫻:森川智之×赤池雄矢:宮田幸季
植田智秋:鈴村健一 他

■CDあらすじ(転載)
とある事情でチーズ専門店「マリアージュ」のオーナー代理をすることになった赤池雄矢。仕事にも慣れてきたある日、何かと面倒をみてくれていた本郷櫻に、いきなり唇を奪われてしまい!? 楢崎壮太が贈るアダルトラブv

第2弾は、岩塚とタクローの馴れ初め編。タクローがどうやって惹かれていったのか、利き所満載!
そんな岩塚×タクローと本郷×雄矢の愛が育まれている中、植田にも・・・!?


楢崎作品のイケメンたちは繊細さも売りなんだなぁと改めておもいました。
雄矢@宮たんは腹黒くなく?一生懸命キャラで、女の子に負けないくらい可愛くあえいでいました。
片や攻め攻めカップルのタクロー@おのDは…、え?あんな声でちゃうの?というくらい夢しぼむエロシーンでした(笑) 目が覚めるというか…リアリズム?

宮たんのエチシーンは普通に聴けたのですが、おのDのあえぎはどうしようもなく(歩きながらは)苦行でした。途中で暴れたくなり、はぁはぁ苦しかった。

バカップルだらけのお話で唯一の清涼剤。
植田@鈴村さんは、テンション低く+突っ込みは早くという植田にピッタリの声でした。
このまま原作でも植田には一人でいてもらいたかったけど、アンゲンさんがお相手役なら許しちゃうかも~ ←オイオイ
スポンサーサイト

| BLCD | 21:33 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

亜樹良のりかず原作CD「ハート・ストリングス」

BLCDはちょっと控えめにすると言ったそばから、聞いてます。
原作未読ですが、亜樹良さんの絵で脳内再生できる感じのお話でした。
なんかキラキラしてた~(≧▽≦)

BE×BOY(ビーボーイ)CD COLLECTION ハート・ストリングスBE×BOY(ビーボーイ)CD COLLECTION ハート・ストリングス
(2008/03/28)
イメージ・アルバム遊佐浩二

商品詳細を見る
榊一彦(黒田崇矢)×篠原裄也(遊佐浩二)

■CDあらすじ(転載)
思わぬ展開で「客」となった、危険な香りを放つヤクザ幹部・榊の言動にホストのユキは心を揺さぶられる。その男気溢れる性格で、仕掛けられた不意のキスが「遊び」と知っても怯まず強気に迫る。そんな彼らの前に榊の組の衛藤という男が現れて…!? 超人気sexy極妻ラブバトルがドラマCD化!
 

遊佐さんはすぐ分かりました。でも榊役はこの人!と思った人は外れました。
まだまだ耳オンチなんだなぁ

榊の、時々甘くなる声が素敵でした。

| BLCD | 21:21 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

木原音瀬原作CD「吸血鬼と愉快な仲間たち2」

最近駅までウォーキングしてるのですが、暑さに精一杯でCDまで聞こうという気がおこらないのです…。あれかな、やっぱり直射日光+男の喘ぎ声って、どうやっても逃げ場がないというか。火照る顔を微妙に歪ませながら悶絶してしまうのが、向こうから来た人にどんなMプレイかって感じになるからでしょうか。

そんな中、さっぱりしたBL風味のこの作品を聞きました。

平川@アルくん、きゃわいい~~~O(≧▽≦)O
緑川@暁さんも素敵なツンデレ具合でした。

吸血鬼と愉快な仲間たち Vol.2吸血鬼と愉快な仲間たち Vol.2
(2009/07/22)
イメージ・アルバム平川大輔

商品詳細を見る
アルベルト・アーヴィング(平川大輔)
高塚暁(緑川光)
忽滑谷(森川智之)
津野(遊佐浩二)

CD1の感想はこちら
 
■CDあらすじ(転載)
日本に来て半年が過ぎ、アルもやっと周囲の人々や生活に慣れてきた。春からは施設に新しいエンバーマー、室井が加わり暁の職場も賑やかだ。が、暁は明るく陽気で率直な室井と反りが合わない様子…。そんなある日、アルにモデル&ドラマ出演の依頼が。人間だった頃からスターに憧れていたアルは大喜び。しかし暁は大激怒。簡単にはお許しが出そうになくて…!?吸血鬼シリーズ第2弾。
 

▽ 続くにゃ(ΦωΦ)

| BLCD | 22:12 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

山田ユギ原作CD「夢を見るヒマもない」

原作が大好きだったので、楽しみにしていたCD。
うーん、うーん。声は素敵なんですが、なんとなくキャラとの違和感があって…。
原作の感想はこちら

夢を見るヒマもない夢を見るヒマもない
(2009/06/25)
イメージ・アルバム吉野裕行

商品詳細を見る
前野智昭(吉武宏樹)×吉野裕行(川村和也)
平川大輔(森下功)×三宅健太(吉田薫)

■CDあらすじ
山奥の航空専門学校で出会った川村と吉武。クールな吉武と同室に なった川村は数ヶ月をともに過ごすが、吉武は父を事故で亡くした事を機に去ってしまう。 それから数年、就職先の航空貨物会社で運命的な再会を果たした二人。
航空専門学校&航空業界を舞台としたヒコーキ野郎同士の恋の行方は!?


ユギ作品の良い所が、音声になるとアダになるというか。なんだろう。
もともとCDに向く内容とそうでない内容ってあると思うのですが、この作品に関しては漫画だからこその楽しさが、絵がないゆえに活かしきれない感があって。作品の難易度自体が高すぎということなんだろうか。

あとokapiが思っていたキャラと、演じられたキャラにも微妙な違和感が拭えずに…どの声優さんも好きだし演技も下手ではないのですが。それでも駄目なことがあるということを学びました。そこでつまづいてしまい、話しに入り込めないまま終わってしまいました。

| BLCD | 20:14 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

unitvanilla原作CD「SASRA4」

聴きたいようで、輪廻の繰り返しでマンネリ感をうっすら感じていた4巻目。
過去の回想→記憶の戻った恋人たちのこれからに焦点が変わったので、一番面白かったかも!
ちなみに原作未読です

BE×BOY(ビーボーイ)CD COLLECTION SASRA(サスラ)4BE×BOY(ビーボーイ)CD COLLECTION SASRA(サスラ)4
(2009/02/27)
イメージ・アルバム遊佐浩二

商品詳細を見る

[大正編]
緒方京介:杉田智和×安藤竜:遊佐浩二

[現代編]
墨田剛将:小西克幸×奈良岡蓮:福山潤

ティティ:宮田幸季
ホルエムアケト:羽多野渉×セシェン:野島健児

■CDあらすじ(転載)
おまえに好きって言わせるのは、命がけだな。
神から科せられた試練は続き、転生を繰り返す恋人たち。しかしその宿命の輪廻が遂に終わりを迎える──! 剛将と蓮を乗せた飛行機が、すべての始まりの地・エジプトに不時着した。蓮の連れである不思議な少年とともに砂漠を彷徨う二人の中に、前世の記憶がよみがえり始め……。罪と罰に彩られた悲恋の行方は!? 子爵令息・京介×任侠に生きる男・竜の大正編、アートディーラー・剛将×エジプトに憧れる大学生・蓮の現代編を収録したグランドロマン最終巻!
 

大正編は、安心BL設計(?)でした。

現代編は、どうやって1巻に繋げてくるのかが気になりましたが、納得の展開。
ティティ@宮たんの魂の叫びが胸にきて、泣きそうになりました。

しかし指輪を返してお話は終わった!と思ったら、まだ話しが続いていたので驚き。そうですね。過去にとらわれずにそれでも「好きになる」という恋愛過程を忘れちゃいけないのですね(自分に足りない物を痛感した)。でも、剛将のキャラは好みじゃないなぁ…

*****
特典CD
剛将と蓮の5年後のラブラブ新婚生活~

| BLCD | 19:19 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

unitvanilla原作CD「SASRA3」

原作は江戸編だけ読んで号泣しました。

今回も声を聴いて声優さんの名前が分かったのは、インカ編の二人だけ。

BE×BOY CD COLLECTION SASRA3BE×BOY CD COLLECTION SASRA3
(2009/01/30)
イメージ・アルバム神谷浩史

商品詳細を見る
[インカ編]
リカルド・アロンソ:緑川光×キリヤ:神谷浩史

[江戸編]
鈴村幸之助:三木眞一郎×一:日野聡
浅野孝久:若本規夫
ティティ:宮田幸季


■あらすじ(転載)
愛してるんだ。おまえ以外、俺はいらない。
犯した罪はいまだ神に許されず、転生を繰り返す恋人たち。今生の二人が巡り逢ったのは黄金の帝国・インカ。運命に導かれインカ征服のためエスパニア軍に加わったリカルドは語学の才能を買われ、虜囚となった美貌の王族・キリヤの話し相手を命じられた。静謐さを湛えながらも侵略者への憎しみを燃やすキリヤの美しい瞳にリカルドは心を奪われて──!? 輪廻を重ねる二人を描いたエスパニアの侵略者・リカルド×美貌のインカ王族・キリヤのインカ編、非役の御家人・幸之助×鉄仮面の少年・一の江戸編を収録!


インカ編はどちらの声も聴き馴染みがあったので、普通のBLとして聴くことが出来ました。でもね、時たま放送禁止用語ギリギリにしか聞こえないワードにドキドキしました(okapiの耳が変なだけ? マ◎コとかク◎コとか…歴史に疎くてすみません)

江戸編は、聴きたいんだけど結末を思い出すと涙が出そうなので、聴くのに躊躇しました。
でも誘惑に負けて聴きました。

一の世俗にすれていない感じとか、幸之助のぱっとしない武士ぶりとかすごく声があっていました。特に幸之助@ミキシンは先日聴いた「座布団」での魔性の師匠と同一人物とは思えないくらいの化け具合。声優さんってすげえ! 
あともう1人怖いと感じたのは、浅野役の岩本さん。あの目的の為には手段を選ばない非情な浅野を立派に演じていらっしゃいました。彼がいなければ、この物語は成り立たない。それぐらい重要な役だと思いました。

| BLCD | 23:11 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

unitvanilla原作CD「SASRA2」

原作未読です。
輪廻転生のラストに及び腰のまま聞き始める。

今回も声を聴いて声優さんの名前が分かったのは二人だけです。
アンゲンさんとゆうきゃん…およよ

BE×BOY(ビーボーイ)CD COLLECTION SASRA(サスラ)2BE×BOY(ビーボーイ)CD COLLECTION SASRA(サスラ)2
(2008/11/28)
イメージ・アルバム森川智之

商品詳細を見る

[ローマ編]
アンドレアス:安元洋貴×ルキウス・アレキサンドルス:森川智之
ティティ:宮田幸季

[中世ヨーロッパ編]
レオンハルト:土田大×アルフォンス・フォン・ヴェルフェン:中村悠一
ティティ:宮田幸季


■あらすじ(転載)
美しい俺の花嫁。
神の怒りに触れた罰として、転生を繰り返す恋人たち。ローマ皇帝の寵愛を一身に受ける美貌の貴族・ルキウスが、息抜きに訪れた剣闘士養成所で出逢ったのは、最下層の新人剣闘士・アンドレアス。やがて二人は身分を超えて愛し合うようになるが、それは落ちてはならない禁忌の恋だった。遥かな過去の罪を背負い、運命に与えられた更なる試練とは──!? 生まれ変わった二人を描いた剣闘士・アンドレアス×ローマ軍指揮官・ルキウスのローマ編、盗賊・レオンハルト×騎士・アルフォンスの中世ヨーロッパ編を収録!


悲しい結末はぼやかしてくれていたので、一応普通のBLとして聴くことができました。
それよりも、名前と国名をセリフとして言うのはとっても大変そうで!!(笑)

okapi的に好みだった話しは、中世ヨ-ロッパ編の花嫁もの。
キレイで強いじゃじゃ馬キャラは大好です♪

| BLCD | 20:19 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

unitvanilla原作CD「SASRA1」

原作は、まだら読みです
先日トラック8までランダムで聞いていて、気付かなかったCDです。ほら、いろんな時代を行き来するのかな?と思っていたからさ(苦しい言い訳)

ちなみに声を聴いて声優さんの名前が分かったのは二人だけです。
宮たんと子安さん…(汗)

BE×BOY(ビーボーイ)CD COLLECTION SASRA(サスラ)1BE×BOY(ビーボーイ)CD COLLECTION SASRA(サスラ)1
(2008/10/31)
イメージ・アルバム福山潤

商品詳細を見る

[現代編]
墨田剛将:小西克幸、奈良岡蓮:福山潤

[エジプト編]
ホルエムアケト:羽多野渉×セシェン:野島健児
ティティ:宮田幸季

[古代中国編]
張鷹峻:子安武人×荷紅蓮:吉野裕行


■あらすじ(転載)
私は、もう一度……生きてあなたに会いたい。
夢に見た砂漠へ不思議な美少年を連れて旅立つことになった大学生・蓮は、空港で怪しげなアートディーラー・剛将と出逢う。初対面なのに、なぜか剛将と蓮だけ鷹の羽音が聞こえてきて――それは遙かな昔に始まっていた、運命の恋の手がかりだった。転生を繰り返し、巡り会った二人の愛は果たして叶えられるのか!? アートディーラー・剛将×大学生・蓮の現代編、王子・アケト×神官・セシェンの愛した罪の起源を描いたエジプト編、官吏・鷹峻×金細工師・紅蓮の古代中国編を収録!


壮大な感じは出てましたね。
すでに、オープニング曲を聞くだけで涙でそうなパブロフの犬状態に

CDを通して2回聞いたのですが、聞けば聞く程辛い話だなぁ…やるせないというか。
どんなに恋人として結ばれたとしても、訪れる結末は一緒だからね。
あと5~6回は悲恋を繰り返すのかな? ううう、私に聞けるかしら。

エジプト編でのティティ@宮たんの迫真の叫びが、一番耳に残ってしまいました。
なんて可哀相な子なんだー

| BLCD | 20:20 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

楽田トリノ原作CD「愛なんて食えるかよ」

最近すっかりBLCDレビューばっかりだけど、移動時間が長くなった&活字を追う元気もない私のちょっとした(刺激的な)気分転換なのです。
なので決して声優さんに詳しい訳ではないです。

今日は、原作が大好きなこちらの作品を聞いてみました。

愛なんて食えるかよ愛なんて食えるかよ
(2008/11/26)
イメージ・アルバム武内健

商品詳細を見る
三橋重行(前野智昭)×寒川愛(武内健)
三橋和成(諏訪部順一)×木下悠(千葉一伸)

■CDあらすじ(転載)
この春高校を卒業した重行は、専門学校の授業についていけず、毎週土曜日、母校の教師で兄の友人である愛の元に通っている。お礼は、偏食の愛の為に、手作りのお弁当。
しかし愛は、重行の兄・和成の元恋人で……。【愛なんて食えるかよ】

これは王道BL一直線☆
巨大ワンコが美人さんに懐く姿が目に浮かびました。


高校の相談室のカウンセラーとして赴任した和成は、音楽教師・木下と出会う。一見柔和な木下だったが、彼の弾くピアノは荒々しかった。そんな彼の矛盾した一面に興味を抱いた和成だったが、晒された木下の素顔は……。【ねじれた音符の奏で方】

原作で戦車のスキップ♪と表現されていた木下のピアノがどのように音になるのか、興味津々でした。破壊的な演奏で、ニマニマしてしまいました(笑)
あと「俺と寝ない男は滅べ!(by草間さん帯)」が台詞として聞けたのが嬉しかったです。

受けの木下@千葉さんもS気味でしたが、攻めの和成@べさまはSS(スーパーS)でした。最後のエチシーンの和成@べさまのエロ台詞はドキドキしてしまいました。

やっぱり原作でもCDでも、木下のキャラが一番大好きだな~~

| BLCD | 20:39 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

砂原糖子原作CD「センチメンタル・セクスアリス」

今回はめずらしく原作読んでますYO! ←えばるな
原作の感想はこちら

senchi
真部仙介(安元洋貴)×相原春巳 (鈴木達央)
日和佐明(鳥海浩輔)

■CDストーリー(転載)
モデルの相原春巳には奴隷がいる。デカくて力持ち、家事もでき、
自分の命令をなんでも聞く男。そんな都合のいい奴隷・真部仙介は理系大学院生。
春巳とは幼馴染みだ。高校卒業の時、仙介に告白されプロポーズのように
申し込まれた同居を始めてから4年。セックスの真似事はしているが、
ホモじゃないから最後まではしない――そんな春巳に仙介は……!?


春巳@たっつんのちょっと子供で甘えた感じの声が、いいなーいいなー。また仙介@安元さんにちょっとご無体な事をされて、あんあん泣きながら喘いでいるところとか、仙介じゃなくてもS心をくすぐられます。
それにしてもたっつんの喘ぎ方、ずいぶん可愛く上達したなぁ…(なんかイヤンな感想)

そして今回はキャストトークになるまで、鳥ちゃんに気付かなかった!
あんまりナイスな大人ヴォイスだったもので、褒めているのよ Σ(・o・;)

最後はぐだぐだのキャストトークでニヤニヤが止まらず、電車内で笑いを堪えるのに必死でした。バイトの話とか、可笑しすぎる。この人達…ヾ(≧∇≦)ノ

| BLCD | 15:57 | comments(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。