| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

きみがいるなら世界の果てでも 榎田尤利

okapiの活字分解能力?の低下から、マンガ家シリーズどころか「きみがいなけりゃ息もできない」の小説版でさえ読めないまま、続編に直行!! 

一連のルコちゃんフェアで、小冊子に踊らされたなぁ…
でもまだ逃したSSがあったらしく、リブレさんでの再公開をひそかに楽しみにしています。

きみがいるなら世界の果てでも (B-BOY NOVELS)きみがいるなら世界の果てでも (B-BOY NOVELS)
(2008/09)
榎田 尤利

商品詳細を見る
有能イケメン画商・東海林(27)×生活能力底辺のマンガ家・豪徳寺薫子こと二木了(27)

■あらすじ(転載)
俺のせいで東海林がダメになっちゃう!? ルコちゃんという愛称で人気上昇中のマンガ家・二木は、恋人同士となった今も変わらず、いっさいの面倒を東海林に見てもらっていた。お互いそれで良いと思っていたはずの関係だったが、次々と東海林にアクシデントが起きる。さらに高校時代、二木の世話を焼いていた男・甘利が現われ……。 きみがいなけりゃ息もできない――そんな二人の行き着く先は? マンガ家シリーズ最終巻!!
 

▽ 続くにゃ(ΦωΦ)

| 榎田尤利 | 23:59 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

Short Mail(2007年年末企画SS) 榎田尤利

またもや期間限定SS(12/28~1月末まで)を記事にしてしまいますが、だってあまりにツボな内容だったもので。

       

榎田さんのサイトでの2007年年末企画:「誰の秘密メールが見たいですか?」とアンケートの結果堂々の一位を獲得した「ルコちゃん→東海林へのクリスマスメール」という内容ですよ☆(≧▽≦)

先日公式HPでこのアンケートを取っていたんですが、あのルコちゃんがメールを打てるのか?と心配された読者さまがいらっしゃったとのことで、ちゃんとその内容でSS展開されていますよ。榎田さんの遊び心に乾杯~!

公式サイトのブログから飛べます(公開終了)
是非是非よむべし!

       


↓元ネタ:小説まだ読めてないです…orz
きみがいなけりゃ息もできない [新装版] (ビーボーイノベルズ)きみがいなけりゃ息もできない [新装版] (ビーボーイノベルズ)
(2006/11/20)
榎田 尤利

商品詳細を見る

きみがいなけりゃ息もできない (ビーボーイコミックス)きみがいなけりゃ息もできない (ビーボーイコミックス)
(2007/11/10)
円陣 闇丸

商品詳細を見る

okapinのどうでもいいコミックスレビューはこちら

| 榎田尤利 | 14:35 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

きみがいなけりゃ息もできない 円陣闇丸/榎田尤利原作

きみがいなけりゃ息もできない (ビーボーイコミックス)きみがいなけりゃ息もできない (ビーボーイコミックス)
(2007/11/10)
円陣 闇丸

商品詳細を見る
有能イケメン画商・東海林(27)×生活能力底辺のマンガ家・豪徳寺薫子こと二木了(27)

大人気の榎田さんのまんが家シリーズ。
実は小説は活字を読むのが遅いので1冊で頓挫しており、この原作ももれなく未読なんです。しかし生活能力0と評判の高い?「ルコちゃん」の存在がとても気になっていたので、円陣さんの美麗の絵をとっかかりに読んでみました。

結果→読み応え満点でした~~ O(≧▽≦)O
 

▽ 続くにゃ(ΦωΦ)

| 榎田尤利 | 13:00 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

Stepbrother 榎田尤利

Stepbrother (B-BOY NOVELS)Stepbrother (B-BOY NOVELS)
(2007/04)
榎田 尤利

商品詳細を見る
リーマン(28)×ツンデレ上司(28)

某「秘密」をほっぽり出してこっちを優先に読んでました(なぜなら、途中でストーリーを投げちゃうと、そのまま積読山に行ってしまうので…)。買った理由は、榎田+国枝タッグで、オレ様攻め×眼鏡ツンデレに見えたから。
 
結論:BL的には面白かったですけど、榎田レベルでは可もなく不可もなくでした。
   そして実はワンコ攻め×ツンデレになりきれない可愛い受けでした。
 
■あらすじ(転載)
春の人事異動で健輔(攻め)の課に栄転してきたのは、出世頭で端麗な顔だちの新任上司・高橋秋(受け)。ところがこれがとんでもなくイヤな野郎だった! 顔に似合わぬ容赦ない辛口で、健輔たちの課員を締め上げる。優秀だがマイペースな健輔とはことごとくソリが会わずに反発し合うが、
二人の間にはさらにとんでもない結びつきができてしまい…!? エリートの彼も、スーツを脱げばただの男 ファミリアル・スゥイート・ラブに社員旅行書き下ろしつき
 

▽ 続くにゃ(ΦωΦ)

| 榎田尤利 | 21:25 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

聖夜 榎田尤利

聖夜 聖夜
榎田 尤利 (2002/12)
笠倉出版社

この商品の詳細を見る
高校の元同級生 20年愛!!

少し時期外れではありますが「聖夜」です。
物語の時間軸が長く、とにかく読み応え満点の作品でした。読後感最高!!!
 
■あらすじ(転載)
17歳の時に別れて以来音信不通だった親友・アマチ(受け)との再会は、シマ(攻め)が胸中に封印した恋心をたやすく揺さぶり起こした。恋を無自覚なまま何度も抱きあった記憶は、10年を経ても鮮やかに存在し、会わなかった期間を取り戻したいというシマの想いは、日に日に高まっていく。しかし、既にお互い別の相手と人生を歩み始めていた二人には、捨てきれないものも多くあって―。切なく激しいアダルトラブストーリー。
 

▽ 続くにゃ(ΦωΦ)

| 榎田尤利 | 23:59 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

ごめんなさいと言ってみろ 榎田尤利

ごめんなさいと言ってみろ ごめんなさいと言ってみろ
榎田 尤利 (2006/08/12)
リブレ出版

この商品の詳細を見る
小説家(36)×少女マンガ漫画家(26)

私は結構ライバルというか、敵対関係ラブ好きなんですよね。こういう設定の場合エッチ(告白)のあとどうなるか…というのが個人的好みが別れるキーポイントになるのですが。急にデレデレにゃんこちゃんになるのはNG。ツンデレ好きとしては、それぞれの「ツンデレ」具合も入念にチェックします。
最近榎田さんいいなぁ~と思います。やっぱり読みやすいというか、文章が安定していているので安心して読めますね。
 

▽ 続くにゃ(ΦωΦ)

| 榎田尤利 | 09:20 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

犬ほど素敵な商売はない 榎田尤利

犬ほど素敵な商売はない 犬ほど素敵な商売はない
榎田 尤利 (2006/06/26)
大洋図書

この商品の詳細を見る
社長×ホストくずれのワンコ

その昔…といっても最近まで「将来の夢は?」と聞かれたら「黒レトリバー!」と言って周囲を呆れ返らせていたアホな私でしたが、この本で榎田さんはやってくれましたよ~~! 私の萌えがココに凝縮!! ソフトSMっちゅうんですか? 志水さんの絵がピッタリなお話でした。
 

▽ 続くにゃ(ΦωΦ)

| 榎田尤利 | 17:00 | comments(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |