2006年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年12月

≫ EDIT

コンティニュー? いつき朔夜

コンティニュー? コンティニュー?
いつき朔夜 金ひかる(2006/05/09)
新書館

この商品の詳細を見る
ゲーム会社やり手社長×離婚&リストラされたばかりの子持ち男

ええと。
昨日からすっごく骨のある作家さんばかり引き当てていて、大興奮☆のokapiですっ。こんなに当たりくじばかり引いていて大丈夫だんだろうか!私っ!ていうか、正直BLって使い捨てなのかぁ~とか、ちょっと名前が売れただけで内容が伴っていない薄っぺらい作家ばっかりなのかぁ~とか、既存作家で一発売れるとその後うじゃうじゃ似た絵と設定ばっかり出ててくる分野になっちゃったのかぁ~。…なんて、少し斜めにみていたんです。でもそうじゃないんだ! これは、なかなか油断できないぞ!って数日思い直して反省しています。
今回は更に興奮のあまり文章が変ですが、皆さま生温い目で読み流してあげましょう。
 

▽ 続くにゃ(ΦωΦ)

| いつき朔夜 | 21:27 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

窮鼠はチーズの夢をみる 水城せとな

窮鼠はチーズの夢を見る    ジュディーコミックス窮鼠はチーズの夢を見る ジュディーコミックス
(2006/01/26)
水城 せとな

商品詳細を見る
左が受、右が攻
興信所探偵×リーマン 年下攻

水城せとなさんは大昔読んでいましたが、画面の白さとデッサンの狂いがどうしても許せない時期があって遠ざかり…。そうしているうちに(私が読んでいる)雑誌ではお見かけしなくなり…そうですか、レディース誌に移られていたんですね。ちょっと前、各ブログでこの作品が絶賛されていた時期も「本当のところどうなのかなぁ…」とか「表紙は今でも白いじゃん…」とかの内部葛藤があって。正直なかなか手が出せなかったのです。でも今回、えいや!と読んで大正解でした!!(なんたって年下攻め!)。昔のせとなさんのイメージを打破される丁寧な絵仕上げと、丁寧な話し運び。すっかりベテランさんに成長されたプロ仕事の貫禄を見せつけられました。でも、表紙とタイトルだけで手に取るには、結構難しい気がします。目立たないし地味だし、かなりもったいない…。そして奇抜な帯あおり…(笑)
 

▽ 続くにゃ(ΦωΦ)

| その他(まんが) | 07:37 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

BL覚え書き 12月

来月はとうとう冬コミです。
それから、シャレードのHPで新刊の表紙がアップされていた。
とってもとっても楽しみなの~。でも通販なので、発売日より数日遅れるんだろうなぁ。

▼12月発売
 03 ごとうしのぶさん&おおや和美さんサイン会(行けたら)
 07 GUSH1月号
 09 高永ひなこ『恋する暴君3』→ GUSH1月号とセットで『暴君ぬりえ』に応募
   冬コミパンフ CD-ROM
 10 砂原糖子 『204号室の恋』/藤井咲耶
 14 小b『SASRA 4回目』&花音『天国が見える』…西田
 15 木原音瀬 『吸血鬼と愉快な仲間たち』/下村富美
 16 猫田リコ 『ハートで酔わせて』
   高永ひなこさんサイン会
 25 高永ひなこ原作CD『恋する暴君2』
   西田東原作CD『願い叶えたまえ2』
 30 冬のオタク祭り☆

発売日不明 依田沙江美『美しく燃える森 真夜中を駆けぬける3』
       → ナツモエ応募(今度こそ!!)

| 購入予定リスト | 10:40 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

こっそりと雑誌

okapinは基本は単行本派(木原作品以外)なんですけど、書店でそうそうたる面子がラインナップされている表紙を見たら我慢できなくなってしまいました(涙) とりあえず烏城さんだけ読みました。
小説 Chara (キャラ) 2007年 01月号 [雑誌] 小説 Chara (キャラ) 2007年 01月号 [雑誌]
(2006/11/22)
徳間書店

この商品の詳細を見る

遠野春日 高岡ミズミ 水壬楓子 榎田尤利 英田サキ 烏城あきら 神奈木智 など
 

▽ 続くにゃ(ΦωΦ)

| 雑誌/アンソロ | 07:22 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

嘘つきはだれだ ユキムラ

嘘つきはだれだ 嘘つきはだれだ
ユキムラ (2006/07/03)
コアマガジン

この商品の詳細を見る

リーマン×美容師

ユキムラさんはストーリー的にどこがダメとかではないのですが、なぜだか読みづらい作家さんです。絵柄も(意識しないようにしているのですが)、どうしても別の作家さんと被ってしまって…(あくまでokapiイメージです)。では何がまずいのでしょう?と自己分析した結果(ユキムラさんには余計なお世話でしょうが…)このように出ました。 今回も少し辛口です。
 

▽ 続くにゃ(ΦωΦ)

| その他(まんが) | 06:26 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

烏城あきらさん原作CD「許可証をください!」

「許可証を下さい!5」発売前にCD祭り~♪ 別の名を、檜山祭り~♪

kyokashyo1.jpg

前原健一郎(中井和哉)×阿久津 弘(檜山修之)
ジロウさん(たてかべ和也:ジャ○アン…)
矢野(井上倫宏)

さすが声優さんというか。裕ちゃんの攻めエロ声と違って、こちらはお清廉潔白な感の受け声。ちゃんと演じ分けていらっしゃるところに感心いたしました。そしてベテラン陣を前にかなり緊張されていた檜山氏。mamaのフリートークと大違いですよ(笑)

ブックレットの写真見て、まずは声優陣の平均年齢の高さに笑いました。わはは。見事におじさんばっかり。ジロウさんがジャイ○ンだったのは、途中までまったく気づきませんでした。やたらに「小学生」という単語がブックレットやフリートークで登場するなぁ…と。でも見るからにおじさん(おじいさん?)なんで、小学生??と何が関係しているんだろうとちんぷんかんぷん。でも、そんなベテランさんでもBLCDのお仕事はするんだねぇ~と。少し驚きました。
 

▽ 続くにゃ(ΦωΦ)

| BLCD | 12:19 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

無知って嫌…

またまたボヤッキーです。

私は関東人ですけど田舎ヒッキーなので、大きなオタク書店まで行くのには手間と時間と交通費がかかります。大して目的のものがない場合、全てのファクターを考慮した結果、結局発売日を忘れていても自宅まで届けてくれるというので通販を利用しています。

でも無知なんです。
 

▽ 続くにゃ(ΦωΦ)

| 管理人より | 20:53 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

木原音瀬さん原作CD「Don't Worry Mama」

そういえば、「Don't Worry Mama」と「脱がない男」のリブレでの再販が決まったようですね。

2163o.jpg
東山裕一(檜山修之)×今蔵隆(山口勝平)
東山修司(市来光弘)
今蔵芳江(一城みゆ希)

発売日は来週なんですけど、本日届いたので待てずに聞いてしまいました~!! 三 (/ ^^)/
 

▽ 続くにゃ(ΦωΦ)

| BLCD | 19:12 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

ダッシュ! 夏目イサク

ダッシュ! ダッシュ!
夏目 イサク (2006/08/12)
オークラ出版

この商品の詳細を見る
2作品(各3本ずつ)収録

夏目イサクさんです。ご本人曰く、スポコンものと小悪魔ものだそうです。二つとも楽しかったです(小学生並み感想)。しかしこの2作品は同時進行で連載し、計7ヶ月で一冊に仕上げていらっしゃるんです。すごいなぁ…。
 

▽ 続くにゃ(ΦωΦ)

| 夏目イサク | 15:11 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

B級グルメ倶楽部 1&2 今市子

B級グルメ倶楽部 B級グルメ倶楽部
今 市子 (2003/07/22)
ムービック

この商品の詳細を見る

B級グルメ倶楽部 2 (2) B級グルメ倶楽部 2 (2)
今 市子 (2006/10/21)
フロンティアワークス

この商品の詳細を見る
高校時代のクラブの先輩×後輩 親&家族公認カップル

先日、今さんの文鳥本「美しき獣たち 」を読んで和んでいました。しかし歴代の文鳥様の写真が掲載されていたのですが、飼い主じゃないと見分けつかないっすよー。皆一緒の顔に見えました。

それはさておき、今さんのBL本です。
 

▽ 続くにゃ(ΦωΦ)

| 今市子 | 21:56 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

センチメンタル・セクスアリス 砂原糖子

センチメンタル・セクスアリス センチメンタル・セクスアリス
砂原 糖子 (2006/11/15)
幻冬舎コミックス

この商品の詳細を見る
大学院生×落ち目のモデル 幼馴染み 
左が受け君、右が攻め君

砂原さんの全編書き下ろしの新作です。しかし最後までタイトルの意味が分からなかった…だれか教えてください(ノд-。) →「性的な」のラテン語。セクシャルと同意語らしいです。

前作の「純情アイランド」は途中で挫折してしまったのですが(汗)、今回はツンデレくんだったこともありあっという間に読み終わりました。ツンデレ万歳!!!
 

▽ 続くにゃ(ΦωΦ)

| 砂原糖子 | 19:39 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

鬼が笑うひとりごと…

シングルベール シンングルベール クリスマスー!!
       三 (/ ^^)/

(↑おい、シングルなのかよ!…とツッッコんでください)

今日からブログのデザインをクリスマス仕様にかえてみました。テンプレートが言う事きかなくてデザインをこれ以上補正できないので、クリスマスまでひたすら縦に長いブログをお使いください(土下座 
 

▽ 続くにゃ(ΦωΦ)

| 管理人より | 17:49 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

おとなの時間&こどもの時間 語シスコ

おとなの時間 おとなの時間
語 シスコ (2006/08/31)
マガジン・マガジン

この商品の詳細を見る


こどもの時間 こどもの時間
語 シスコ (2006/08/31)
マガジン・マガジン

この商品の詳細を見る

実は語さん、絵は個性的ですけど話が可愛く&そしてコマも狭しとギッシリ書き込みがしてあるので、端から端まで読んで楽しめる。個人的にはすごくお買い得感あって昔から大好きなんです…が、なにせ読むのに時間がかかるんです(汗)。そして読む私に攻めと受けも加わり、三つ巴で汗ダラダラエッチ状態になってしまう恐ろしいマンガなのです(笑) ちなみに登場するのは殆どバカップルばかりです。

語さんの単行本は全部買い揃えて持っていたんですが、一瞬間がさした際に一気に手放してしまった模様で。先日汚部屋を片付けたにもかかわらず発掘出来なかったため、絶望感にさいなまれながら買い戻し作戦決行中です(TДT) あああん…今、今こそ読みたかったのにぃ~!!orz…

でもこの間お買い得な豪華短編集の二冊と、もう一冊を入手しました。
しばらくはこれで持ちこたえます。ううう…バカップル万歳 ヽ(´▽`;)ノ
 

▽ 続くにゃ(ΦωΦ)

| 語シスコ | 23:37 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

BL覚え書き 11月

amazonやbk1でもひっかからないと買い忘れそうなので、ここにも書かせてください。
とりあえずokapi的に絶対に買いのがしたくはないもの。他にも色々あるんですけど…恐怖☆年末進行…んで、ときどき書き直しているので上にあげておきます

関係ないけど、リブレのユギさんの部屋のイラストコメントが笑える…先日「不細工特集」に萌えてしまった人、およびユギファンは要チェック~♪

▼11月発売

 14 小b『SASRA』&花音『天国が見える』…西田
 15 砂原糖子 『センチメンタル・セクスアリス』/ヤマダサクラコ
 21 木原音瀬 『吸血鬼と愉快な仲間たち』/下村富美  延期
 25 木原音瀬原作CD『Don't worry Mama』
 29 烏城あきら『君にもわかるISO 許可証5』/文月あつよ
   神江真凪『青雲の下で抱きしめたい』/汞りょう
   → 新人さんですが、雑誌で激ハマった人~

↓↓ 2007年(鬼に笑ってもらいましょう!) ↓↓

▽ 続くにゃ(ΦωΦ)

| 購入予定リスト | 09:41 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

吸血鬼と愉快な仲間たち(発売前) 木原音瀬

新刊発売は、やはり某所でのウワサ通りに延びたようです。
新しい発売日は12月15日です…というので、また上にあげておきます。

木原音瀬さんの12月の新刊「吸血鬼と愉快な仲間たち(仮)」を担当なさる絵師さん(下村富美さん)のお名前を先日初めて知りました。どういう絵柄の方なのか正直存じ上げていなくて、あわててネット検索してみました。
www.s-book.com/plsql/com2_search?sha=&jan=&pat=w2&text=%89%BA%91%BA%95x%94%FC(コピペしてください)

そして、相変わらず木原さんはチャレンジャーだな…と感心。
この方パレット系などがメインで、BL絵師さんではないみたいなんですよね。どうやって 説き伏せた 仕事依頼されたのかしら。そして全編書き下ろし作品ということで、タイトルから勝手にコメディ調だと思っていたのですが、この絵柄だとシリアス調もあり得るのか??などと考え始めたりして…。だってそもそもあの木原さんですし、どう話が転がっていくのかタイトルだけでは予測つかないんですもの~~。あ~ん、12月が待ち遠しいよ~!
 
しかし下村さんの絵柄はかっこ良くってゴツいので、吸血鬼たちもきっと男らしくかっこ良く仕上げてくださる事でしょう。絵師さんによって作品の印象ってガラッと変わるものですから、俄然期待度してきました。本当に楽しみだなぁ~。
 

▽ 続くにゃ(ΦωΦ)

| 木原音瀬 | 09:33 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

東京の休日 全2巻 桜木知沙子

東京の休日―「札幌の休日」番外編 東京の休日―「札幌の休日」番外編
桜木 知沙子 (1997/04)
白泉社

この商品の詳細を見る


最低の恋人―東京の休日〈2〉 最低の恋人―東京の休日〈2〉
桜木 知沙子 (1998/02)
白泉社

この商品の詳細を見る

脳外科医×大学生

皆が忘れても、まだこの企画は続いているのですよ…ふふふ…
桜木さんは、生活などに疲れた時にフッと読みたくなる作家さんの一人です(笑)

ご本人が北海道在住なだけあって、札幌を題材にした話しが多い作家さんですが。これはめずらしく東京のお話しなんですよー!!(…といっても「札幌の休日」という話しの番外編。でも私は、断然この2冊が好き!!)。番外編といいつつ、本編を知らなくても全く問題ありません(笑) とりあえず1巻だけ紹介させていただきま~す♪

061107_1608~0001.jpg
左が受け君、右が攻め。大人な雰囲気の二人(笑)
 

▽ 続くにゃ(ΦωΦ)

| 企画:我がBLの原点 | 00:26 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

災厄のてびき 草間さかえ

災厄のてびき 災厄のてびき
草間 さかえ (2006/11)
東京漫画社

この商品の詳細を見る

表紙絵が出なくて寂しいので、こっそり載せます。

tebiki.jpg 改定版

交換といえば表紙。同じ構図だったので以前のものをデジタルで多少いじっただけなのだと思ったら、実は書き下ろしだったんですよ~~!! まんまと引っかかりました。こんなの、草間ファン失格だわ~~(TДT)

 旧版

まるで間違え探しみたいですが、じっくり2つの絵を見比べるとこの部屋に入り込んだ気分になってのめり込みます。一粒で2度美味しい…
 
改定前の本も持っているのですが、このとき読んだ感想は「ショタ!!ショタ!!(ショタ苦手…)」だったのですが、今回読んだら、全然そんな感じなかった。私が草間ワールドに慣れたのでしょうか…(^_^;;)ゞ

作者からの注意書きは

『線が太いのでお気を付けください』
 

▽ 続くにゃ(ΦωΦ)

| 草間さかえ | 17:29 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

蜉蝣の庭 五百香ノエル

蜉蝣の庭 蜉蝣の庭
五百香 ノエル (1997/08)
ビブロス

この商品の詳細を見る

大学2年生×妻帯者のSF作家 年下攻め

「五百香(いそか)さん」というペンネームが最初読めませんでした。
五百香さんだと他にも「GENE-ゲーンシリーズ:年下攻」にもハマりましたが、両性具有で性奴隷…3P4P、3穴攻めなどあたりまえの世界で。なんと言うかエロは濃かったです。エロだけが濃かったですが、エロでお腹が一杯になるとだんだん引いていってしまいました。はい。

そんな訳で、話しを元に戻しますが。
また表紙画像がでませんけど、金ひかるさんの麗しい挿絵です(前述のGENEも)。橘田先生(受)はいつも浴衣を着ている、色白で色っぽいお人です。

061107_0701~0001.jpg
左が攻め、右が受けです。

私ってこのブログするまで全く自覚がなかったんですが、こうやって昔から振り返ってみても、本当に年下攻めばかりがツボだったんだなぁ…。三つ子の魂百までって、そんな感じが痛烈にしました。orz
 

▽ 続くにゃ(ΦωΦ)

≫ EDIT

ひとり占めセオリー 北上れん

ひとり占めセオリー ひとり占めセオリー
北上 れん (2006/09/09)
リブレ出版

この商品の詳細を見る

短編集

ちょっと志水ゆきさん系統で絵が似ているかなー(okapiの印象)と思う作家さんの初コミックス。初コミックスだからなのか、キャラの名前が把握出来ないまま話しが終わってしまうパターンが多くて。それは何でなんでだろうと自己分析した結果(れんさんには余計なお世話でしょうが…)はこのように出ました。ちょっと辛口。
 

▽ 続くにゃ(ΦωΦ)

| その他(まんが) | 00:09 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

乱丁本について 西田東

さっき知ったのですが、「願い叶えたまえ1」の初版本ページ掲載順で逆になっているところが、P.28と29、P.164と165の2個所あったようです。私はオクで本を入手したのですが、確かに読みながら(このページ逆にしたら話しがいいのでは~?)と思う部分が2カ所あったんです。今確認したら、まさにそのページ部分でした。

乱丁のあった本は取り替えますとの出版社談らしいのですが、今更ですし、どうしようかなぁ~と悩み中。今となっては落丁本も希少本でしょうから(木原作品の脱字本も取ってある)、また1巻だけ買い直そうかなとは思うけど…もう少し早く知っていたらサイン会の時に一緒に買ったのになぁ…そしたらサインもしていただけたのに…。しかし頭の中で変換しながら読むのは結構辛い作業なのです。

問題は、どれが正しい版なのか一見して分からないみたいなのですよね。乱丁版も改訂版も同じ第一版として出ているようなので。木原本の場合は★マークつけてくれたけど、この本はどうなのかしら~。でも出版社に問い合わせたら取り上げられそうですし…むむむむ…

| 西田東 | 23:28 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫の遊ぶ庭 全2巻 かわいゆみこ

猫の遊ぶ庭 猫の遊ぶ庭
かわい ゆみこ (1998/07)
心交社

この商品の詳細を見る


猫の遊ぶ庭―気まぐれ者達の楽園 猫の遊ぶ庭―気まぐれ者達の楽園
かわい ゆみこ (2000/07)
心交社

この商品の詳細を見る


国際金融専攻(文系)の院生一年生×宇宙物理専攻(理系)の院生三年生 年下攻め

かわいゆみこさんは→「かわい有美子」さんへと改名されています。またもや表紙が見られないですが、挿絵は今市子さんのそれは美しい世界です。悲しいので、画像載せます。

061107_0700~0001.jpg
左が攻くん、右が受くん。

この話しは、京都の古い学生寮での古き良き大正時代を彷彿とさせます(…といっても、現代の設定なのですが)。久しぶりに読み返しながら、挿絵の服装に多少の時代は感じましたが(笑)、話しの内容はすごくおもしろい。読み始めると最後までぐいぐいと引き込まれて読んでしまいました。
 

▽ 続くにゃ(ΦωΦ)

| 企画:我がBLの原点 | 20:54 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

全サ企画が!!! 西田東

「願い叶えたまえ」CD2&3の購入特典全サ企画が明らかになりました!!

わーいわーい  ヽ(´▽`)ノ …でも…

8cmCDって私のパソでは再生できないよー…

http://www.cyberphase.jp/sv1078.html

今月の花音での工藤の話しもとても楽しみ。
いつもストイックな工藤さんが、一体どんな話しを展開してくれるのやら(どきどき☆) 男も女もOKって…

話し変わりますが、この間、某だらけで小耳にはさんだお嬢様方の会話。

A「あーこれこれ。この人、すっごくいいんだよー!!」

  「絵はこんなんだけど…私も勧められて読んだらすっごくハマっちゃった」

 「これを読んだら社会人になるのが楽しみになるって!!(鼻息☆)」

B「へーそうなんだ! 今度読んでみようかな~」

okapi(え~~~? そんなお勧めの人ってだれなの? だれなの?)

okapi不自然にお嬢様方の後ろに回り込んで、商品棚を一生懸命チェックチェック!! その先には… 

西 田 東 さ ま

  うっほー!!  

思わずA嬢に抱きつきたくなりました!!
(でも不審者になるので辞めました)

| 西田東 | 07:07 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

1限めはやる気の民法 全2巻 よしながふみ

1限めはやる気の民法 1限めはやる気の民法
よしなが ふみ (1998/07)
ビブロス

この商品の詳細を見る

大学同級生同士 へたれ攻め(兄)

1限めはやる気の民法 2 (2) 1限めはやる気の民法 2 (2)
よしなが ふみ (2002/03/10)
ビブロス

この商品の詳細を見る

出来る大学生(弟)×乙女な教授 年下攻め

じつはよしながさんの書く気の抜けたキャラ(線画)がどうしても一時期受け入れられなかった時があったのですが、この話をひさしぶりに箪笥から取り出して読み出したら…あら!!やっぱりすっごくおもしろいじゃないですか~~~!!と思った。顔のちょっとした表情の変化が、なんともよしなが流な空間をかもしだしていてだね…(以下省略)

もともと私はこのへたれ攻め(今見ると某ジャック船長に似てますよ!!興奮!!)と、好きなんだけど素直になれない照れ屋な受け(天然記念物)カプが大好きで。他のよしながさんの本は全部手放してしまったけれど、このシリーズだけはずっと宝物で持っていたんですよ。久しぶりに読んでも藤堂はかっこ良く尻に敷かれ、田宮は高慢で可愛かった!!うん(恋は盲目)

確か1巻は普通雑誌掲載されてから出版され、2巻は同人誌をまとめたものだったはず。再録されると思わず、オクで高値で戦いましたもの~~~はぁ~~~(爆)
 

▽ 続くにゃ(ΦωΦ)

| 企画:我がBLの原点 | 15:04 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

やってらんねェぜ!  全7巻 こいでみえこ/秋月こお

やってらんねェぜ! (1)    キャラコミックス やってらんねェぜ! (1) コミックス
こいでみえこ/秋月こお (1995/12)
徳間書店
この商品の詳細を見る

遊び人高校生×彼に憧れる優等生

すっかりこの作品の存在を忘れる所でした。しかし、あんなに(自分的には)ブレイクした作品だったのに、どうして表紙画像が一枚も残っていないのだぁ~~~!!ヽ(`Д´)ノ キー!!
ア◎ゾンめ~~! チクショウ!!  やってらんねェぜ!

…とオチもついたということで。(^_^;;)ゞ

061107_0714~0001.jpg

でも悲しいので、勝手に画像載せます~。
左が受くん、右が攻くん。見れば分かるか…

確かこいでさんの漫画(原作:秋月さん)が先に発表されて、その後好評におこたえして秋月さんの小説が発表されたんですよね。秋月さんは確かこの頃、寒冷前線コンダクターもブレイクしていて大変脂がのっている状態だったと思います(もちろん今もでしょうけど…)

そして気がつけば「外伝」として兄たちの話まで発展していったという…。
しかし私は叶(攻)×千里(受)の兄カプがあまり好きじゃなくってねぇ…。バスローブでワイン傾けている(イメージ)出来る男を気取っているというか。10年愛といっても、あまり入り込めなかったんです。もっとダメダメ人間で、ドロドロ&血みどろの人間模様じゃないと!!!(イヤ、別な意味では血みどろだったが…) orz
  

▽ 続くにゃ(ΦωΦ)

| 企画:我がBLの原点 | 19:43 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

JAZZ 全4巻 前田栄

JAZZ〈3〉 JAZZ〈3〉
前田 栄 (2000/04)
新書館

この商品の詳細を見る

元患者の高校生×主治医 年下攻め

突然ですが、表紙は大きい画像の方が見栄えするので大きい画像にしてみました。それでいきなりイタしている場面かよ!!おいおい!!…というツッコミは置いておいて。

どうも昔の自分は強引攻めが好きで、強姦→和姦へと流れて行くようなお話が好きだったようです。ははは 嫌よ嫌よも好きのうちっていうか。これは薬物入りなので立派な犯罪ですよ~。少年A君!!(笑)
 

▽ 続くにゃ(ΦωΦ)

| 企画:我がBLの原点 | 18:02 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

ANIMAL X 杉本亜未

ANIMAL X 原始再来 9 (9) ANIMAL X 原始再来 9 (9)
杉本 亜未 (2003/12/25)
徳間書店
この商品の詳細を見る

恐竜の血を引く粗野な少年(浅羽湊)×気弱な研究員(鮎川裕司) 年下攻め

すごく男らしい絵を描く作家さんです。題材が題材だけに編集さんと折り合いが合わずに作品を持って出版社を点々と流浪されて、最後にやっと徳間書店で落ち着きました。その間出版社が変わるたびに新装版が出て、一時期私の家の中は大変でした(笑) ちなみにCD BOOKも4巻(荒神の一族:浅羽湊/岩田光央×鮎川裕司/置鮎龍太郎)出ていたのですがタイムリーに知らなかった為に、すごく苦労して中古屋で全巻買い求めました。今でも家宝になっています。思えば初めて買ったBLCDが、これだったかもしれません。

私は第二部までが一番好きなのですが、今回は第一部の部分だけ紹介させていただきます。ちなみに第三部は裕司(受)の扱いが酷過ぎなのと、男女のセクシャリティの問題とかにもなってきてしまってちょっと読めませんでした。ずびばぜん… orz でも結ちゃんとパパ湊の表紙が可愛いので、表紙はこれにしてみました。

■覚え書き
 第一部「荒神の一族」全4巻  出会い~エッチ~妊娠!!
 第二部「大地の掟」 全2巻  出産!(パパ湊、必見)
 第三部「原始再来」全10巻  子育て(こども可愛い~vv)
 

▽ 続くにゃ(ΦωΦ)

| 企画:我がBLの原点 | 23:59 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

11月になりました 企画です

この間ふと、自分のBL暦がどのくらいなのだか気になってしまいました。
今となってははっきりどの作品からのめりこんだのかは覚えていないのですが、たぶんBL暦10年アニバーサリー位にはなっているような気がする…(爆)。その頃は少女雑誌で「なんとなくBL風味」という作品が多かったのですが、角川のルビー文庫のごとうしのぶさん「タクミくんシリーズ(今調べたら、14年前…ちなみに最初の2~3冊はルビー文庫の前身の文庫デザインで持っていた)」や、秋月こおさん「寒冷前線コンダクターシリーズ」、尾崎南さんの「絶愛」にもハマっていました。昔ハマった作家さんたちが、今でも現役作家さんとしてバリバリと活躍されていることは、ファンとしてもとても嬉しくすばらしいことだと思っています。
昔はBL作品というものが少なかっただけに、その頃読んだ作品には思い入れと思い出が詰まっており、たまに引き出しから出してきては読み返したくなる物も多数あります。

…ということで今日から11月にもなったことですし、勝手に2000年以前に出版された本の中で未だに私のお気に入りである作品を、この一週間アニバーサリー企画として勝手に振り返ってみようと思います。それでokapiコレクションボックスからお宝作品を引き出してきたのですが、当然ですが絶版で入手不可な物ばかりになると思います。そして何故だか小説が多いです。その辺はお許しくださいませ。

それでは、okapi15年物(?)のBL軌跡をごらんあれ~!。.:*:・゜☆。.:*:・゜★
(少しヤケ気味)
 

▽ 続くにゃ(ΦωΦ)

| 企画:我がBLの原点 | 20:40 | comments(-) | TOP↑

2006年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年12月