PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

水城せとな先生のサイン会に参加してきました (5/24)

大好きな水城さんのサイン会が開催されると聞いて、参加してきましたー!

水城作品の魅力といえば、
必要があればハッピーエンドも描くけども、それが話の展開上好ましくないと思えば容赦なく切り捨ててしまえる所。昔の作家さんではよくいらっしゃった気がするのですが、いまどき珍しい作品先行型の作家さんだと思います。

090524_1341~01

今回サインをいただいたコミックスはこちら

黒薔薇アリス 2 (プリンセスコミックス)黒薔薇アリス 2 (プリンセスコミックス)
(2009/05/15)
水城 せとな

商品詳細を見る

当日会場で配られたペーパーは、現在作者さまの公式ブログにて公開されています。
窮鼠+失恋ショコラティエ+黒薔薇アリスの強引コラボまんが(笑)
 


朝からあいにくの雨天気だったのですが、並んでいる途中に薄日がさしてきました。

順番は並んだ順ということで早めに乗り込んでいくはずが、隣のファーストフード店で対象のコミックスを読み始めたら止まらず、気が付いたら入場時間ギリギリでした。あああCさん…私に気を使わずに声をかけてくれれば良かったのに~~すみません(汗)

それで自分の順番が来るまでお店の非常階段に並んで待っていましたが、男性の方も結構参加されていましたね。あと店員さんが気を使われれて、どっから出てくるのか扇風機の大盤振る舞い。もしかして新型インフルの対策なのかしら~と思ったんですが、十中八九違いますね(途中で気分を悪くされて帰られた方がいらっしゃったというので、その対策だったと思うのですが)。

イベント会場の前の階段には、デジタルカラーイラストが木枠の額に縁取られたディスプレーでスライドショーになって流されていて堪能しました。
そこから5~6人ずつ別室に呼ばれ、別室前の廊下でと、別室の中の衝立前でも並びました。
今回小さい会場だったこともあると思いますが、とにかくよく並びました。

そしてやっと自分の順番が。

とりあえずびっくりしたのが、衝立抜けたら、先生が和服を着て座っていらっしゃったことです。
まさか、あの華やかなロリータ風味のファッションの作品を描かれていて、和服で登場されるとは思わず。もっと華やかなパーティ☆みたいなものを想像していたのですが、きちんとした落ちついた素敵な女性でした。あとご本人のブログにも載っていましたが、爪がすごくきれいにネイルされていました。私はサインしてもらうことでいっぱいいっぱいで飛んでいましたが、あとから写真をみたら思い出しました。

普段からあまり気の利いた話が出来ない人間なので、好きな作品のタイトルだけ叫んできました(爆)
最後に握手をしていただきましたが、小さな手がソフトでした…

今回の差し入れ >> 日本橋錦豊琳のかりんとう

| イベントレポート | 20:35 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT