PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

るったとこだま 藤谷陽子

okapiは、好きな物ほど発酵(?)するまで取っておく駄目な人間です。
だって、すぐに読んでしまうのがもったいないんですもの…あと期待が外れた時のショックとか怖いし(なんたって◎川書店だもん)

でもこの作品に関しては、もっと藤谷さんを信じて早く読んでいればよかった(爆)
るったもこだまも、めちゃんこかわええよ~~ O(≧▽≦)O

あ、まだ続いているみたいです。

るったとこだま (あすかコミックスDX)るったとこだま (あすかコミックスDX)
(2009/05/01)
藤谷 陽子

商品詳細を見る
2カプ(カプ同士はリンクしてません)
泣く子も黙る不良(笑)・塁崎隆夫×転勤族のルームメイト・宮城こだま
健気な武骨男・九条辰美×喧嘩っ早いごろつき・金本虎雄

■あらすじ(転載)
泣く子も黙る不良の「るった」とこと塁崎隆夫と、ルームメイトになってしまった転校生の宮崎こだま。ある日、こだまは塁崎に「好きだ」と告白されてしまう。塁崎のことは好きだけど、友情と恋の違いも分からない上に、男同士でどうすればいいのかも分からず悩むこだまだけど…?
 


るったとこだま、噂には聞いていたけど、本当にかわええ!!
特にこだまの外見はくりんくりんだけど、中身はめっちゃ男前だったりする所とか!
るったの、こだまへのめちゃ惚れ加減とか。

okapiは、狂暴な男が好きな子のためだけに牙を抜かれちゃう話しとか大好物なもので。
そしてその甘やかしに天狗にならない受けも好き。
もう、ラブラブを書かせたら藤谷さん、本当に天才だよーー!!

藤谷さんは、ストーリーなんかはあとから思うと普通なんだろうけど、読んでいる最中は惹き込まれます。特にキャラの表情というか、目だね。生きた目に引き込まれる。そしてエチの表情の艶っぽい事といったら! もろに描かれているシーンよりもドキドキするって、どういうことーーーーゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノ
ガツガツした肉欲エロじゃなくて、体を介して心も満たされて…みたいな、砂糖菓子みたいな甘い数ページですよ。


トラオとタツミは、るったとこだまほどの萌えは発動されなかったものの、辰美のムッツリ加減に微笑ましくなりました(←日本語変?)
小さい頃に好きな相手から言われたことを夢にしちゃうって、どんだけ純愛なんじゃー!
でもあの虎雄じゃ報われない(オイ)と思ったものの、無事にくっついて良かったです。
でも前途多難な感じ(笑)

あとがきでの二人の◎年後イラも、ちょっと読んでみたい気がする。

| 藤谷陽子 | 09:18 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT