PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

unitvanilla原作CD「SASRA4」

聴きたいようで、輪廻の繰り返しでマンネリ感をうっすら感じていた4巻目。
過去の回想→記憶の戻った恋人たちのこれからに焦点が変わったので、一番面白かったかも!
ちなみに原作未読です

BE×BOY(ビーボーイ)CD COLLECTION SASRA(サスラ)4BE×BOY(ビーボーイ)CD COLLECTION SASRA(サスラ)4
(2009/02/27)
イメージ・アルバム遊佐浩二

商品詳細を見る

[大正編]
緒方京介:杉田智和×安藤竜:遊佐浩二

[現代編]
墨田剛将:小西克幸×奈良岡蓮:福山潤

ティティ:宮田幸季
ホルエムアケト:羽多野渉×セシェン:野島健児

■CDあらすじ(転載)
おまえに好きって言わせるのは、命がけだな。
神から科せられた試練は続き、転生を繰り返す恋人たち。しかしその宿命の輪廻が遂に終わりを迎える──! 剛将と蓮を乗せた飛行機が、すべての始まりの地・エジプトに不時着した。蓮の連れである不思議な少年とともに砂漠を彷徨う二人の中に、前世の記憶がよみがえり始め……。罪と罰に彩られた悲恋の行方は!? 子爵令息・京介×任侠に生きる男・竜の大正編、アートディーラー・剛将×エジプトに憧れる大学生・蓮の現代編を収録したグランドロマン最終巻!
 

大正編は、安心BL設計(?)でした。

現代編は、どうやって1巻に繋げてくるのかが気になりましたが、納得の展開。
ティティ@宮たんの魂の叫びが胸にきて、泣きそうになりました。

しかし指輪を返してお話は終わった!と思ったら、まだ話しが続いていたので驚き。そうですね。過去にとらわれずにそれでも「好きになる」という恋愛過程を忘れちゃいけないのですね(自分に足りない物を痛感した)。でも、剛将のキャラは好みじゃないなぁ…

*****
特典CD
剛将と蓮の5年後のラブラブ新婚生活~

| BLCD | 19:19 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT