PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

9月の読書メーター

この企画?エッセー?はモバイルで読んでいたのですが、書籍化するって噂を聞いて待っていました。

…でも

お値段が思ったよりもお高めなんだなぁ
執筆人は52人!
すごい面子ばかりですよ

萌え男子がたり萌え男子がたり
(2009/10/29)
中村 明日美子阿仁谷 ユイジ

商品詳細を見る

気を取り直して先月の読書メーター
本は買うは買うんですが、ほとんど読めていません(気力低下)
 


9月の読書メーター
読んだ本の数:25冊
読んだページ数:1634ページ

兎オトコ虎オトコ 1 (ショコラコミックス)兎オトコ虎オトコ 1 (ショコラコミックス)
これからどうなるんかー!
読了日:09月03日 著者:本間 アキラ
フリーパンチ (ディアプラス・コミックス)フリーパンチ (ディアプラス・コミックス)
熱血教師に毒舌ツンデレ!落とされていく過程を眺めるのが楽しかった〜
読了日:09月05日 著者:夏目 イサク
星守る犬星守る犬
前評判で期待しすぎたのか。あまりにも周囲が身勝手すぎるのと、お父さんが頑張りすぎたのが残念でした。
読了日:09月05日 著者:村上 たかし
願わくば側に (ディアプラス・コミックス) (ディアプラスコミックス)願わくば側に (ディアプラス・コミックス) (ディアプラスコミックス)
どこがどうと言うわけではないのですが、あとからカプを思い出すとみんなイメージが似ていて。実際ページ見ると違うんですけどね…。
読了日:09月06日 著者:印東 サク
ポチとタマ (ビーボーイコミックス)ポチとタマ (ビーボーイコミックス)
出来上がったラブラブカプの日常。ほのぼのしています
読了日:09月06日 著者:舟斎 文子
チャンネルはそのまま! 1―HHTV北海道★テレビ (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)チャンネルはそのまま! 1―HHTV北海道★テレビ (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
恐るべし!バカ枠!誤字の回は読むたびに可笑しさが込み上げてくる。
読了日:09月07日 著者:佐々木 倫子
先生、キスしていいですか? (HUG comics)先生、キスしていいですか? (HUG comics)
とくに冒険はないので、面白味にはややかける。普通のBL。前作よりは読みやすくなった気はする。
読了日:09月07日 著者:千葉 リョウコ
坂道のアポロン 4 (フラワーコミックス)坂道のアポロン 4 (フラワーコミックス)
せつなく甘くじれったい…。キャラたちは全員青春を謳歌していて羨ましい。
読了日:09月08日 著者:小玉 ユキ
嘘と誤解は恋のせい (白泉社花丸文庫)嘘と誤解は恋のせい (白泉社花丸文庫)
今までの作風はツボにはまらなかったのですが、今回はエロ度高めすぎてどうしようー!かと思いました。ナマ足を盗撮している和久井のホンモノさ満点のイラストがお気に入りです。
読了日:09月10日 著者:小林 典雅
ひな菊 (バーズコミックス ルチルコレクション)ひな菊 (バーズコミックス ルチルコレクション)
少し読みにくいなと思っていましたが、10年前の作品とは思いませんでした。内容に古さは全く感じなかったのですが、どのキャラもダメ人間(人間の泥臭さ)が全面に表現されていてプチダークな気分になりました。
読了日:09月10日 著者:雁 須磨子
さよならキャラバン (フラワーコミックスアルファ)さよならキャラバン (フラワーコミックスアルファ)
わーわー!凄くいつもの草間さかえワールドでした。場所が変わってもニュートラルな執筆姿勢にすごく安心します。BL作品も好きですが、こういう不思議なお話も好きです。ねこちゃんが可愛くてオチャメで和みます。しかしただの短編集かと思いきや、すべてがリンクしてラストに向かうとは、その才能に脱帽!どのキャラにも平等に愛が芽生えそうです。素敵な作品をありがとうございますと叫びたい!
読了日:09月10日 著者:草間 さかえ
ザイオンの小枝 (スーパービーボーイコミックス)ザイオンの小枝 (スーパービーボーイコミックス)
かなり含ませたような話運びでしたが、その割りに圧倒的にページ数が少なかったように思います。映画のダイジェスト版を見た感じ。肉球編との落差?が素敵でした
読了日:09月12日 著者:稲荷家 房之介
ため息の温度 (バンブー・コミックス 麗人セレクション)ため息の温度 (バンブー・コミックス 麗人セレクション)
再読。初期の頃の本だからダークなお話だと思って読み始めたら、すごく国枝テイスト満載で楽しんでしまいました。読みごたえあり、素敵な本でした
読了日:09月14日 著者:国枝 彩香
王子と小鳥 (花音コミックス Cita Citaシリーズ)王子と小鳥 (花音コミックス Cita Citaシリーズ)
前作が全くツボに填まらず今作も手に取るつもりはなかったのですが、各所の好評なレビューに背中を押されてこわごわ読み始めました。スズキはあまり好きなタイプではなかったのですが、王子のジェントルマンぶりに萌え死にそうです!最後の最後…の続きが見てみたいです。
読了日:09月14日 著者:山中 ヒコ
YES IT’S ME (MARBLE COMICS)YES IT’S ME (MARBLE COMICS)
どの作品もヤマシタ色強し(笑) きのことナルシストの話はどちらのキャラも趣味じゃなかったのに、話がおかしくて読んでしまった。
読了日:09月17日 著者:ヤマシタ トモコ
ベッドルームで宿題を (新書館ディアプラス文庫)ベッドルームで宿題を (新書館ディアプラス文庫)
小学生攻めですが、どこがどう育ったらこんなスレた子が出来上がるのか。外見の可愛さを最大限利用して、悪事を働く怖い攻めでした。10年後の彼らを見てみたい…
読了日:09月17日 著者:ひちわ ゆか
蜜月メランコリィ (GUSH COMICS)蜜月メランコリィ (GUSH COMICS)
相変わらず特に事件とかもないんだけど、それでも何気ないラブラブな日常に読後幸せになるシリーズである。
読了日:09月19日 著者:葛井 美鳥
隣りのしばふ (ビーボーイコミックス)隣りのしばふ (ビーボーイコミックス)
読了日:09月20日 著者:寿 たらこ
純愛ウイルス (ビーボーイコミックス)純愛ウイルス (ビーボーイコミックス)
読了日:09月20日 著者:寿 たらこ
くるねこ 4くるねこ 4
擬人化は「猫」とは別のキャラとしてしか見られないので、萌えは少ないです。ほんわかした作品の中でも時々クールな視点で死生観が語られており、そこはハッとします。猫にも色々性格があるんだなぁと思います。
読了日:09月20日 著者:くるねこ 大和
猫絵十兵衛御伽草子 2巻 (ねこぱんちコミックス)猫絵十兵衛御伽草子 2巻 (ねこぱんちコミックス)
前回泣いたので、今回も楽しみにしていました。もちろん素晴らしかったのですが、最後が終わったのか分かりにく話しも何個かありました。余韻なのか…単に私の勘がよくないだけなのか分からないのですが、ページ数もうちっとかけて最後まで描き切ってくれると嬉しかったです。でも個性豊かなキャラクターたちにニヤニヤが止まりません
読了日:09月20日 著者:永尾 まる
息子がお世話になってます! (ビーボーイコミックス)息子がお世話になってます! (ビーボーイコミックス)
いつもは笑えないギャグもあるのですが、今回はバランスよい笑いが心地よかったです。パパの3面受けた。
読了日:09月22日 著者:天城 れの
雫花びら林檎の香り (ビーボーイコミックス)雫花びら林檎の香り (ビーボーイコミックス)
強引攻めツンデレ受けは飽きる程あるパターンだと思うのですが、強引受けにツンデレ攻め。打たれても打たれてへこたれない受けの可愛さと、時折みせる攻めのデレ加減に萌えました!!爺さんのツンデレ具合?も素敵!
読了日:09月22日 著者:川唯 東子
MO’SOME STING (ゼロコミックス)MO’SOME STING (ゼロコミックス)
オヤジ達の青春群像という印象を受けたが、暴力が支配する世界は苦手。
読了日:09月23日 著者:ヤマシタ トモコ
DRは龍に乗る (二見シャレード文庫)DRは龍に乗る (二見シャレード文庫)
新装版ではなく、こちらを読んだ。氷川が頑張る医者→浮世離れのデンパに変化していったのが唖然。いくら昔を知っていても、大の大人を赤ちゃん扱いする医者…。からかいたくてなら分かるが、本気の言動なら人間性を疑う。清和くんはデンパに負けない賢い大人に育ったな。
読了日:09月30日 著者:樹生 かなめ

読書メーター

| BL読了記録 | 20:29 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT