PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

11月の読書メーター

先月は大分読むのをセーブしたよ。
セーブというか、読み気力がなかったんだけど

この中で死んでも読もうと思ったのは、木原さんとアルクさんかなー
発売を楽しみにしてた分余計感慨深かったです。

11月の読書メーター
読んだ本の数:12冊
読んだページ数:696ページ

ぱふ 2009年 11月号 [雑誌]ぱふ 2009年 11月号 [雑誌]
特に読みたい記事も無かった…というか、知らない話ばっかりだった
読了日:11月01日 著者:
幾千の夜 第一夜 (ミリオンコミックス  CRAFT SERIES 33)幾千の夜 第一夜 (ミリオンコミックス CRAFT SERIES 33)
もどかしい!ストーリーには関係ないが、巻数と章が〈第●夜〉で揃っちゃって、それはどうなんだろう?と思いました。続巻期待しています
読了日:11月05日 著者:木下 けい子
はじまりは窓でした。 (新書館ディアプラス文庫 227)はじまりは窓でした。 (新書館ディアプラス文庫 227)
雑誌で読んだときテンションがMAXになった作品です。続きも間延びすることなく、吉国がますます可愛くなっていくのがたまりませんでした。重力に負けたLOVE~はシロを象徴しているエピとして笑わしてもらいました
読了日:11月05日 著者:名倉 和希
ラストマスター (ニチブンコミックス)ラストマスター (ニチブンコミックス)
アンドロイド設定にひと昔の少女漫画が被り、BL的な主人公達の気持ちのやり取りが不足しているように感じ不消化でした。まだ続くようですが、この先の展開はあまり興味は引かれません
読了日:11月09日 著者:葛井 美鳥
マイガール 1 (BUNCH COMICS)マイガール 1 (BUNCH COMICS)
読んでいて3回くらい目頭が熱くなりました。人間の本質を子供ながらの視点で見抜いているなぁと思わされる。実際の子供がここまで真っすぐに育つのかは疑問ではあるが、フィクションだからいいんです!次巻以降も楽しみです
読了日:11月09日 著者:佐原 ミズ
恋とはどんなものかしら (花音コミックス)恋とはどんなものかしら (花音コミックス)
十分面白かったけど、まだまだ彩賀編は気になります。遊び人がオボコにおとされる話は大好物です
読了日:11月15日 著者:夏水 りつ
悪態は腕の中でふたたび (ビーボーイコミックス)悪態は腕の中でふたたび (ビーボーイコミックス)
前作好きでしたが、細かい設定は忘れてました。でも何となく読めたかな。柳の話はうーんな感じでした。んでどこに連れていかれたの?
読了日:11月15日 著者:富士山 ひょうた
夜をわたる月の船 (Holly NOVELS)夜をわたる月の船 (Holly NOVELS)
同人誌で読んだ話の先に、こんな病んだオヤジが潜んでいるとは思いませんでした。しかし最初から最後まで小ネタやエピを上手く絡め、久しぶりの初期木原作品のダークさと、今までの書き重ねて培った文章の構成の深さの両方を味わうことができました。ラブはあると思います。凄く好き!
読了日:11月22日 著者:木原 音瀬
極東追憶博物館 (バーズコミックス ルチルコレクション)極東追憶博物館 (バーズコミックス ルチルコレクション)
これだけ読んでいたら普通に好き~vvで終わったと思うが、前作の圧倒的な筆力を知ってしまったが為に、もっとページ数があれば深まるエピもあったのでは?!と期待してしまう。もちろん短編も書ける方であるが、長編であればもっと読者を圧倒させてくれることであろう。最後までどうなるか分からず緊張しながら読んだが、ハッピーが待っているとニマニマと嬉しくなる。そんなお話ばかりだった。BLというよりは、BLという題材を使って人間の哀愁を感じさせる作家さんだと思う
読了日:11月25日 著者:遙々 アルク
そこに座るな (ビーボーイコミックス)そこに座るな (ビーボーイコミックス)
正直受けの不器用さがうっとおしい…。それを可愛いと思える人はOKだと思えますが、言いたい事を言いかけて我慢するのイラっとします。でもいい彼氏を見つけたのではないでしょうか
読了日:11月29日 著者:麻生 海
無口な恋の伝え方 2 (キャラコミックス)無口な恋の伝え方 2 (キャラコミックス)
山咲の潔癖さ加減が畠山でなくても尋常でなくびっくりした。それでも毎日訓練?し丹念に慣らさせていくマメさはマメマメ星人のなせる業かと思った。山咲の「変態」は愛ある言葉なのかもしれない。畠山が可愛く思えてきた
読了日:11月29日 著者:大和 名瀬
幸せになってみませんか? (MARBLE COMICS)幸せになってみませんか? (MARBLE COMICS)
腰乃さんらしさが出て、なおかつエロさも可愛さもほんわかさもすべて満喫できたコミックスでした。
読了日:11月29日 著者:腰乃

読書メーター

| BL読了記録 | 00:09 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT