PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

7月&8月の読書メーター

まだまだ暑い日が続きますね。
少し仕事がばたついていて落ちつかない日々を過ごしていました。
寝ても寝ても眠いにゃぁ…
 


8月の読書メーター
読んだ本の数:14冊
読んだページ数:2003ページ
ナイス数:16ナイス

部活の後輩に迫られています (ビーボーイコミックスDX)部活の後輩に迫られています (ビーボーイコミックスDX)
腰乃さん節炸裂だなと。モノローグが多すぎて、最近クドくてちょっと苦手です。ゴメンナサイ
読了日:08月08日 著者:腰乃
ギブズ (ディアプラス・コミックス)ギブズ (ディアプラス・コミックス)
色々萌え要素(年下攻め、受けにメロメロ、他鬼畜)はあったし、途中ワクワクしながら読んだけど、後半で上手くまとめすぎて物足りなかった。つまり、二人のイチャイチャが無くなって、本当の意味での心の繋がりというか、単なる攻めの片想いみたくなってしまった所がな…。

読了日:08月13日 著者:山中 ヒコ
そんな気持ちが恋だった(キャラコミックス)そんな気持ちが恋だった(キャラコミックス)
昔の絵の方がしっかりしていたような気がする。話しも可愛く初々しい物が多くて、楽しめました
読了日:08月16日 著者:高久尚子
だって遊びでしよ? (GUSH COMICS)だって遊びでしよ? (GUSH COMICS)
久しぶりの志々藤さんでしたが、大分読みやすくなってた!あと片方が遊び馴れてて、片方が一途で、ほだされちゃう話が大好物なので、大変美味しく頂きました(≧∇≦) 表情が無機質っぽいのがちょっと違和感ありますが
読了日:08月17日 著者:志々藤 からり
秘密にスキャンダル (ミリオンコミックス/HertZシリーズ)秘密にスキャンダル (ミリオンコミックス/HertZシリーズ)
評判が良かったので読みました。初コミックスとは思えないクォリティでしたが、話は昔の少女マンガの王道。安心して読めました。絵柄でキャラの見分けもつきやすいし、キャラも生き生きしてた。次作以降でどう方向性を出すのか、期待したい作家さんです
読了日:08月17日 著者:トワ
あの子とジュリエット (キャラコミックス)あの子とジュリエット (キャラコミックス)
表題作が続くかと思った所で突然終わったのでびっくりした。オンナノコの霊の話しが一番面白かった(けど、BLではなかった)
読了日:08月22日 著者:小嶋 ララ子
ゆうぐれのまち (花音コミックス)ゆうぐれのまち (花音コミックス)
話のメリハリや、キャラの見極めが難しくて、1回読んだだけでは良くわからなかった。仔猫ちゃんたちが可愛かった
読了日:08月22日 著者:三池ろむこ
茅島氏の優雅な生活~プロポーズ編~ (花音コミックス)茅島氏の優雅な生活~プロポーズ編~ (花音コミックス)
大分昔に1巻を読んで、次にこの巻を読みました。庭師が自信を無くしているのと、茅島氏が自立しないと!と頑張る話が人間臭くて楽しかった。
読了日:08月22日 著者:麻々原絵里依,(原作)遠野 春日
恋の中 (CITRON COMICS)恋の中 (CITRON COMICS)
おおたけともさん系の絵でさっぱりした話。キラキラしていないが、大人な男性を表現してると思う。二人の距離感の描写が素敵な作家さんだと思います。
読了日:08月22日 著者:桃山 なおこ
HER (Feelコミックス)HER (Feelコミックス)
女性たちの本音 という部分に着目した作品かな。
読了日:08月26日 著者:ヤマシタ トモコ
アラビア猫のゴルム(2) (ワイドKC)アラビア猫のゴルム(2) (ワイドKC)
生き生きした猫の動きを捉えている作家さん、ゴルムちゃん家出の巻。
読了日:08月26日 著者:ヤマザキ マリ
港町猫町 (フラワーコミックスアルファ)港町猫町 (フラワーコミックスアルファ)
表紙買い。内容は、人間と猫というより、高慢な彼女とワガママ聞いてくれる年下の彼氏(猫)という感じで、終始イライラと違和感が一杯だった。こういうカップル像が読者の希望の形なのかしら。無理矢理恋愛のスタイルにしなくてもいいんじゃないのかな
読了日:08月29日 著者:奈々巻 かなこ
港町猫町 2 (フラワーコミックス)港町猫町 2 (フラワーコミックス)
1巻読むのがかなり辛かったのですが、2巻は男性や家族目線の話も出てきたので読めました。しかし猫を少年にすると、本来の猫バージョンの性格との違和感はぬぐえませんでした。絵は可愛いのですが…
読了日:08月29日 著者:奈々巻 かなこ
つながりたい (ディアプラス文庫)つながりたい (ディアプラス文庫)
やっぱりいつき作品はいいなと思った。特に、優等生の皮を被ったワルは、ツボに来ました。
読了日:08月30日 著者:いつき 朔夜

2012年8月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター


7月の読書メーター
読んだ本の数:14冊
読んだページ数:547ページ
ナイス数:37ナイス

終 トラさんと狼さん (花音コミックス)終 トラさんと狼さん (花音コミックス)
終わってしまったね。種族の寿命は越えられなくても、永遠の命でなくても、今を二人で幸せに生きることが素敵なんだと思うよ
読了日:07月01日 著者:春野アヒル
少年よ耽美を描け Boys Be Tambitious (5) (ウィングス・コミックス・デラックス)少年よ耽美を描け Boys Be Tambitious (5) (ウィングス・コミックス・デラックス)
BL百景笑った!その後も、教習とか帯は秀逸すぎて笑ったし。ボーズ集も(実際知らないけど)悶絶した。ネタ収集に余念がないというか、日々進化していく腐女子の奥の深さを実感した。次巻も楽しみ
読了日:07月01日 著者:ミキマキ
由利先生と愛しき日々 (ミリオンコミックス  Hertz Series 67)由利先生と愛しき日々 (ミリオンコミックス Hertz Series 67)
由利先生のガキっぽさに、ますます振り回され度上がってる六車くん…(笑) ほぼ夫婦喧嘩状態
読了日:07月03日 著者:木下 けい子
泣かないで、大久保くん。 (MARBLE COMICS)泣かないで、大久保くん。 (MARBLE COMICS)
絵はポップで可愛いけど見分けがつきにくく、話は展開が早くてなー。短編だからですかね
読了日:07月03日 著者:北別府 ニカ
振り返ってみてみれば? (ディアプラス・コミックス)振り返ってみてみれば? (ディアプラス・コミックス)
正直宮田、彼女もったいなかったな
読了日:07月03日 著者:阿部 あかね
ドント・クライ・ベイビィ (ディアプラス・コミックス)ドント・クライ・ベイビィ (ディアプラス・コミックス)
優しいながらもしっかりリードしてくれる攻め、カッコイイ
読了日:07月03日 著者:木下 けい子
ハングリータイガー (スーパービーボーイコミックス)ハングリータイガー (スーパービーボーイコミックス)
ほのぼの子育てBL!('∀`*人)
読了日:07月03日 著者:CJMichalski
Citron VOL.13Citron VOL.13
色々豪華だった。火野さん人気、ぱねぇ!漂う受けオーラが隠せてないよ(*>ω<)v
読了日:07月06日 著者:
秘密が花園 (キャラコミックス)秘密が花園 (キャラコミックス)
一組目が好きだった。さらりと読めたが、登場人物が多いわりに男子会・女子組での集団としての扱いが大分であり、活かしきれてなかったのが残念だった。
読了日:07月10日 著者:秋葉 東子
モバイルスイートハニー (ディアプラス・コミックス)モバイルスイートハニー (ディアプラス・コミックス)
どの話もバリエーション豊かで面白かった。留学生の話が一番好き。あと就活生と面接官の設定は斬新で良かった。
読了日:07月10日 著者:秋葉 東子
憂鬱な朝 4 (キャラコミックス)憂鬱な朝 4 (キャラコミックス)
デビューの時にも綺麗な絵だったけど、最近は壮絶な色気と人間臭さと震えるようなドラマ性が加味されて、いやはや他のBLとは段違いのレベルすぎて怖い。冷血漢だった桂木が!やんちゃで適当だった久世が!相手を想うだけで何でこんなに痛いのだろう。
読了日:07月26日 著者:日高 ショーコ
新宿ラッキーホール (Feelコミックス オンブルー)新宿ラッキーホール (Feelコミックス オンブルー)
待っていた(私が)雲田ワールド開幕。ねこっけは甘々だけどエロ味が足りず、落語は面白いけどBLではない。綺麗事だけではない、人間のドロドロしたところが描かれていたのが好きだった。エロばかりかと思いきや、エロの中には人間模様があり、そこが楽しかった。さすが雲田さんだ!脇の二人の話も読みたかった!
読了日:07月26日 著者:雲田はるこ
ねこの嫁入り (ミリオンコミックス  Hertz Series 97)ねこの嫁入り (ミリオンコミックス Hertz Series 97)
好きになる過程が弱いかな。ちょっと設定も強引すぎる気がするけど、ひたすら可愛いので帳消し
読了日:07月29日 著者:小嶋 ララ子
ピンクレースな彼 (キャラコミックス)ピンクレースな彼 (キャラコミックス)
南ぶし満載。美麗な絵だけじゃなくて、ギャグ絵を入れてきたところに変化を感じる。
読了日:07月31日 著者:南 かずか

2012年7月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター

| BL読了記録 | 18:40 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT