PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

どうしようもないけれど1 夏目イサク

どうしようもないけれど 1 (1) どうしようもないけれど 1 (1)
夏目 イサク (2007/02/28)
新書館

この商品の詳細を見る
バツイチリーマン(32)×社長の息子リーマン(26)

夏目さーん!!大好きでーす!!我慢しきれず、自分の本屋で買いましたー!!

私もともとリーマン大好きなんですけど、今回夏目さんはリーマン初挑戦だったようで…ちょっと意外。スーツも素敵でした。
 


■あらすじ(転載)
容姿・頭脳・家柄――三拍子揃ったお坊っちゃま、島野(受け)の唯一思い通りにならない相手、それが上司の黒川(攻め)だ。ムカつきつつも共に仕事をするうちに、島野は黒川の素顔にふれ、次第に彼に惹かれてゆく。黒川も島野を憎からず想っているようで、やがてふたりは身体を重ねる関係になるが……? 大人気リーマンシリーズ、待望の第一弾!!


わがままおぼっちゃま、ちやほやされて綺麗なお嫁さんを一緒にさがせたらラッキー♪くらいで父親の会社に入社したら、父の酒飲みトモダチである黒川にガンガン仕事を押し付けられる日々。しかしおぼっちゃまでも仕事はデキルので、黒川島野コンビは売り上げが嫌でもあがり移動希望もコンビ解消も受け付けてもらえない(笑)

ある日、なりゆきで黒川の魔窟(笑)に迷い込んだ黒川。あまりの汚さにバリバリ片付けて抱き枕されて寝るはめに…。それからの黒川の猛烈アタック。決して強引ではない(?)のですが、でも「犬とキスしているみたい~」とチュッチュッチュッチュされる日々。バツイチなのでホモではないはず。でもどうしてオレだけ??

でも島野も、黒川は仕事はデキルけどプライベートでのギャップは、つまり元妻への未練みたいなものを嗅ぎ取ってしまう訳ですね。んでこじれていく訳ですが。

夏目さん、上手いなぁ~と思うのは、設定に無理がないこと。
そして何より読みやすいし、飽きさせずに最後まで読み応えありです。
最後の最後のオチにはやられましたよ~~~萌え萌え。

これからつづくようなので、次の巻も大変楽しみにしております。

| 夏目イサク | 07:58 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT