PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

三十一夜 ホームラン・拳

三十一夜 三十一夜
ホームラン・拳 (2007/03/01)
角川書店

この商品の詳細を見る
駆け出しの小説家×お坊ちゃま(元高校の同級生) リバ

昭和のかほりがする作品が好きなのと「期限付き」というあらすじを読み、興味を引かれ手に取ってみました。拳さんの作品、実は初読みです。
あと、今なら帯がカメイ世五郎太さんなんですよ~~♪ お姫様だっこー!!
 


■あらすじ(転載)
駆け出しの小説家・加納理(メガネ)は高校の同級生・里見辰夫(ロン毛)と偶然再会し、条件付きの"一ヶ月限定同居生活"を始めた。「俺に出来ることなら何でも云ってくれ」と云った理の言葉に身体の関係を迫る辰夫。しかしその態度とは裏腹に「この約束が終わったら、もう会えないだろう」と悲しげに涙を零すのだった。三十一の夜を超えた、その先に二人を待つものとは!?
略奪愛の決定版・描き下ろし18頁つき!!


話しはありきたりと言えばありきたりなのですが、絵がとにかくキレイですね~。

辰夫の唇がツヤツヤで、ありゃ理じゃなくても吸い付きたくなりますよ(オイオイ)。

そして実はしたたかキャラだった弥生子さん、大好きです。表紙カバー下も楽しめましたよ。

| その他(まんが) | 14:26 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。