PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

エロティックに溺れろ! 東野裕

エロティックに溺れろ!
東野 裕
ビブロス (2004.2)
この本は現在お取り扱いできません。
人気官能小説家(28)×新人漫画家(20)

うっは~。東野さん、グ○ゼパンツに靴下エッチですよ!!
 


■あらすじ(転載)
いけない悪戯を暴かれた子供のような反応を楽しむようにその膨らみをズボンの上から…「やっあ…っ」──これってあの日の僕!? 官能小説家・椿東悟の挿絵画家に指名された知春は、公私共にエッチな事されまくりの毎日 描き下ろしも超スゴイ!!

うーん、マンダム…じゃなくって(古っ)。
28歳のコワッパでこのエロオヤジぶりにちょっと違和感を感じつつ、でも小説家×漫画家という設定はBLの王道って感じで楽しかったです。ま、特にひねりはなかったですけど。

前回のマニアック~の時にも思ったのですが、東野さんも某作家さん同様グ○ゼ派なのでしょうか…ゲテモノ好きなokpaiの唯一苦手なグ○ゼパンツ…でもmik○さんの苦手な靴下エッチに比べたらいいのかしら(何が?)

しかし絵の濃さがクセになる作家さんです。

| 東野裕 | 16:06 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。