PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

英田サキさん原作CD「エス&エス~咬痕~」

es1.jpges2.jpg
サイバーフェイズ「エス」「エス~咬痕~」
宗近奎吾(小西克幸)×椎葉昌紀(神谷浩史)
篠塚英之(三木眞一郎)
安東隆也(杉田智和)

根強い人気のある「エス」ですが、私が893モノ+シリアス話を敬遠していて(原作+小冊子も全部持っているのですが)全く読めていません…orz

しかし「音」から入れば少しは取っ付きやすいかも?と、いきなりドラマCDを手にとってみました。

そういえば、もう少ししたら「エス~裂罅~」が発売されるのですね。何でこんなにお値段が高いの?!と思ったら2枚組なんですか。そして全サの8cmCDというのがかなり気になっています。多分締め切り後にオクでの高騰が目に見えているので、原価で申し込める期間に全サだけでも申し込みしたいんです…だっていつ読めるかわからないし(爆)
 


■「エス」あらすじ(転載)
『エス』―――それは裏の世界に生きていながら、刑事の意を受け、内部情報をもたらす人物。スパイの『S』を意味する。

「安東に気をつけろ」
寝起きの椎葉にかかってきた正体不明の電話。
それは彼にとって、2年にわたって築き上げてきたエス、安東との信頼関係を揺るがしかねない不穏な一報だった。いったい誰が…。だが、それはすぐに最悪の結末となって椎葉にもたらされた。
危険な裏社会の気を放つ謎の男・宗近奎吾(むねちか けいご)の不遜な笑みとともに―――

警視庁組織犯罪対策第五課、通称「組対五課」所属。
身分を隠し『エス工作』に身を投じる若き刑事・椎葉昌紀(しいば まさき)。
運命を共有する関係でありながら、決して相容れない存在―――刑事とエス。
これは、裏社会を舞台に繰り広げられる、孤独に生きる男達の歪で鮮烈な愛の物語!!


名言

「来てくれ…

後ろからおまえに

攻められたいんだ…」



が聞けましたよ~~~!!(*>ω<)v きゃっ


■「エス~咬痕~」あらすじ(転載)
安東の死から3ヶ月。
新たなエス・宗近との関係に身も心も深く沈み込んでゆく椎葉。
明確な境界線を決められないまま迷い続ける椎葉に、上から命令が下った。
同じくエス工作に従事する同僚の刑事・永倉の援護。
冷酷に笑い、自身のエスに対しても横暴な態度をとる永倉の生き様に、理解に苦しむ椎葉。だが、やがてエスとの一線を越え、破滅へと向かう彼の姿を目の当たりにした時、椎葉はそこに重なるように見てしまう。自分の明日を―――

欲しいのはどっちなのか…エスとしての宗近。それとも、ひとりの男としての宗近。

身分を隠し『エス工作』に身を投じる警視庁の刑事・椎葉昌紀(しいば まさき)。
運命を共有する関係でありながら、決して相容れない存在―――刑事とエス。
裏社会を舞台に繰り広げられる、孤独に生きる男達の歪で鮮烈な愛の物語!!


893幹部クラスの宗近の、傲慢さを気取りながらも椎葉にはブンブン振り回されちゃっているところが可愛いです。その宗近の可愛い部分に、当の椎葉はぜんぜん気づかないのが報われないんですけど(笑)

「えさをくれ(=エッチさせろ)」

「あいつはお前の新しいエスか?」

って椎葉の周囲にすぐにやきもちをやいたり、むくれちゃうのが可愛くて。感情表現がぶっきらぼうなんだけど、冷たい感じじゃないんですよね~~。

| BLCD | 20:30 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT