PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ラヴァーズ・ポジション 水名瀬雅良

ラヴァーズ・ポジション ラヴァーズ・ポジション
水名瀬 雅良 (2006/06/24)
徳間書店

この商品の詳細を見る
2作品収録

水名瀬さん続けて行ってしまえ~\(≧▽≦)丿
絵柄はこちらの方が好みでした。
 


「ラヴァーズ・ポジション」あらすじ転載 
リーマン×フリーター

「オマエが望むならつきあってやってもいいぜ」
高校時代の憧れの先輩・隼人(はやと)の失恋に乗じて、押しかけるように恋人になった潤(受け)。
隼人(攻め)は激しく抱いてはくれるけど、潤の連絡先ひとつ気にしてくれない。
俺は恋人の身代わりでしかないんだろうか…。
自信が持てない潤の前に、ある日、隼人の昔の恋人と名乗る男が現れて!?

攻めの調子よさにかなりイライラさせられてしまいましたが、受けは高校時代からずっと攻めの事を影から見ていることしか出来なかったんですよね。酒の上の過ち(攻めにとっては)だったとしても、受けがそれでも抱かれるのならしあわせvvという健気っこで(TДT)
あんな傲慢な攻め、天罰でもくらえ!!と思っていたら、存外受けのことを本気で愛していたんですね。ちょっと ご都合主義 信じられない感じもしましたが、受けが幸せならそれでいいです。

「LOVE DAMAGE」
別れさせ屋 兼 大学3年生×大学1年生

ある日起きたら知らない男と裸でベットの中。その時タイミング悪く帰ってきたのは、今つき合っている恋人。浮気した?ふられた?と思うヒマもなく、ベッドの男には早々に口説かれる始末。

話しはありきたりと言えばありきたりなのですが、大学3年生でこんな危ない綱渡り業しているのか..... ( ̄□ ̄;)!! ありえん!! もっと小汚いオヤジだったら超好みだったのになぁ~~。

| その他(まんが) | 18:06 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT