PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

月暈 佐々木久美子

月暈 (バーズコミックス リンクスコレクション) 月暈 (バーズコミックス リンクスコレクション)
佐々木 久美子 (2005/02/24)
幻冬舎

この商品の詳細を見る
医者の息子で五年前失踪×医者見習いの旗本の息子

時代劇好きという作者さんですが、えー…「なんちゃって時代劇」もしくは、出版社の規制でちょんまげ禁止令が出たのか分からないのですが。これはファンタジー!と思って読まないと、ストーリー以外のツッコミどころ満載で(なぜ主人公達だけマゲを結わないのか…とか)先に進めなくなりそうでした。絵は独特の雰囲気があっていいなぁと思ったのですが、現代ものの方があっていると思います。
 


■あらすじ(転載)
町医者の助手をしている吾妻(受け)のもとに、隻腕の男が傷を負い運び込まれた。彼は五年前、酔った吾妻を無理矢理犯そうとして姿を消した、幼友達の黒重(攻め)だった。吾妻はこの再会によって、封印していた幼い頃の忌まわしい記憶を蘇らせーーー!? 待望の時代ロマン登場!!


先ほども書きましたが、独特の雰囲気はあるのですが、ありがちなエピソード展開というか。時代物にした意味はどこにあるのかがいまいち良くわかりませんでした。

仲の良かった幼馴染み同士。
はじめてのお酒に酔った受けの無意識の誘いに、攻めが思わずくらりときて襲ってしまうのですが、受けは小さい時に伯父から受けた性的ハラスメントが心の傷になっていて(本人はショックのあまり忘れていたのですが)その時にフラッシュバックしてしまい、思わず攻めの片腕を切り落としてしまいます。 ←ここまでするか?

それで「そこまで自分が拒絶された!!」とショックの攻めは、そのまま腕をおいて傷心の旅に出かけてしまいます。

そして5年後。背中に刀傷を負った瀕死の男が担ぎ込まれます。
片腕がないその男に、受けは「償いをしたい」とすがりつきます。んで、エッチ。償い=エッチかよ!!と心の中で叫びましたが、BL的にはありなのでしょうか…

| その他(まんが) | 10:09 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。