PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

オタクのぼやき

今最高潮ではないにしろ、相当部屋が乱れている。家族の誰もが私の部屋には入りたがらない。もちろん私もその一人なのですが…(^_^;;)ゞ 部屋の乱れ=心の乱れとも言われるので、私の心は相当乱れているのでしょう(汗)

買ったはず、読んだはずの本が探し出せないのは日常茶飯事。でもどこにやったか思い出せない。しばしボーゼン。読んだ気がするのは気のせいなのか?と買いなおすと、ある日思いもよらぬ所から出てくる。まるでマーフィーの法則のよう。でも買い逃して後悔するよりも、沢山あって心のゆとりがある方が幸せ(財布の中身は寒いけど)。

WEEDのCDが近所のリサイクル書店で出されていて(もちろん持っているのですが)、つい雨の日に段ボール箱に捨てられた子犬を見つけてしまったような心境になり数日迷って買いに行ったです。木原作品って、ついつい見かけるとつれて帰ってきたくなってしまう。だってどの子も思い出深くて大好きなんですもの。そしてすぐに絶版になってしまうから、みすみす見過ごすのも可哀想で…。コレクションケースが木原本で埋まってしまったとしても、それはファンとして本望だと思う。何冊あっても幸せだし嬉しい。こういう部分では自分は本当にアホだと思う。

でもね、同人誌や限定本などは他の方にも広く読んでもらいたいと思うから、もう一冊保存用が欲しくてもぐっと購入を我慢する。そういう部分で自分さえ良ければという自分勝手のエゴを出してはいけないなぁ…と思うから。というのも、一度目の前で完売されて大変悔しい思いをしたから、他のファンの人にはそういう悲しい思いはなるべくしてもらいと思ったのです。これは私の勝手な考えなので、他の人はどうだか分からないですけどね(特に転売業者)←やつらは大嫌い

| 管理人より | 23:37 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。