PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヌードな視線 東野裕

ヌードな視線 (スーパービーボーイコミックス) ヌードな視線 (スーパービーボーイコミックス)
東野 裕 (2002/07/10)
ビブロス

この商品の詳細を見る
カメラマン×ショーモデル

東野さんの「モデル立ち」が生き生きと表現されている作品でした(笑)
okapinは芸能界物はちょっと鬼門なのですが、現実のドロドロ感はなかったのでドラマティックなラブフィクションとして楽しめました。
 


■あらすじ(転載)
強引で不遜なカメラマン・西鷹(攻め)に挑発されてヌード写真集を撮ることになったショーモデル・律也(受け)。「俺を誘ってみろ律也、自分で服を脱いで俺を達かせるんだ」淫らに翻弄する男の視線に、身体は限界まで高ぶって…!! ファインダー越しに感じる恋、吐息も甘い描き下ろし付き!


ま、現実だったら男が男にセクハラあり得ないし、そこはSBBCだから前提としては「男が男を好きでも気にしない」という部分があるのかな。男同士の体の関係に関しての主人公達の葛藤は、これまたイサギ良い位無かったですね。ただプライド×プライドって感じの話し運びだけだったような。そしてこれまた(私が)残念なほどに「傲慢年上攻め」っていう設定に食指が動かないので、この傲慢な攻めの鼻をたたき潰してやりたい!というS心だけがウズウズしてしまいました…(-"-;) なぜだかこういう男が最後には仕事も恋も成功をおさめてハッピーエンドというのも納得できない。むむむ。天の邪鬼。

罪とくちづけ」の中にこのシリーズの続編&番外編も収録されています。

| 東野裕 | 11:42 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT