PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

三島一彦さん原作CD「ラブネコ」

loveneco
ネココ(武内健)×矢吹英二(中村悠一)
ミミオ(下野紘)×俊明(三宅健太)
浅倉(高橋広樹)

okapinのコミックス感想はこちら
 
原作を読みすっかり心酔し、そして皆さまに先にCD感想を聞いてしまったあとで妄想だけが炸裂してしまって。あらためて実物(CD)を聴くのが怖いような楽しみなような…(^_^;;)ゞ

でも勇気をだして聞きましたにょ~~ん♪
 


■あらすじ(転載)
日々お疲れな英二が家に帰ると、そこにいたのは耳&しっぽの生えたご奉仕ネコロボット・ネココだった! 過激に尽くしちゃう★のも、押し倒しちゃうのも…純粋でキレイな愛もみーんな大好きなご主人様のため


うわっ!!
もう、原作そのまんま!o(・∇・o)(o・∇・)o

生ネココがいるよ。生ネココがっっ!!!
性悪セクハラネココ、腹グロネココ、猫かぶリッコネココ、嘘泣きネココ、そして実はとっても一途なネココが!!…etc

英二じゃなくても押し倒されそうなパワー150%越え!!
に"ゃーーーーー!! きゃわいい!!O(≧▽≦)O

最後の「取り替えっこ」編は笑いましたよね。
そもそも交換する理由が分からないんですけど、そんな理由よりも、交換したそれぞれとミミーズのリアクションがおかしかった。あっはっは、あの企画で一番喜んだのは英二一人だけ(笑) 四人の頂点はミミオで、底辺は英二だということかにゃ~?

声優さんのインタビューを読んでいたら、ネココとミミオどっちが欲しいですか?の質問で、ミミオ大人気だったのが印象的でした!! さすが人妻バージョン!! さすが大和撫子!! てか暴れ猫ネココを扱えるのは、英二くらいでしょうな。

そして、やっぱりフリトの三宅さんが一番面白かった(くすっ)←そこかよ!!

| BLCD | 23:54 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT