PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

星野リリィさん原作CD「あおい瞳」 

「Kikka」ってよく耳にはしていたんですが、結局何なのか良くわかっていなかったのです。だらけのお姉さんに聞いたら、独自に制作したオリジナルCD+同人誌のことなんですね(今更…)
このKikkaのシリーズには名瀬たんもいたんですね…そうですか。

aiohitomi.jpg 商品の詳細はこちら

レオンバート(井上和彦)×ニゼ(坂口大助)
マダム・フレイア(小林愛)
ナレーション(佐々木優子)
 


■あらすじ(転載)
KiKKaシリーズ第2弾!
豪華客船『うみへび号』で繰り広げられる、人魚と人間の切ないラブストーリーを、現在人気沸騰中の星野リリィ先生が描きます!音と同人誌でお楽しみください!


まんがや小説の原作がない分丁寧なシナリオ構成になっていて、ナレーションも入っていて。本当におとぎ話を聞いている気分になりました。ずっとながれている海の音も、α波が出てる感じでよかったです。

金持ちだけどあまり社交的ではないレオンバート(攻め)は、豪華客船の中で自称「人魚」という人間にしかみえないニゼ(受け)と出会います。毎日同じ場所、同じ時刻に落ち合い、交流を深めていく2人。

しかし人魚は人間と交わると、○○○に生まれ変われない。
人魚は命と同等の真珠を持っているが、それをニゼは人間に取り上げられてしまって逃げられない。
人魚はめずらしいので、今から売られていくところである。  などなど。

ちょっとニゼはこんなシークレットを、初対面に近いレオンに話すぎじゃな~い!?と思ったんですが、まぁお話が進みませんからね(汗)

全体のテイストは星野さんらしく可愛いくて、そして大和撫子!なウブ受け(女の子が演じても違和感ないセリフ回し)でした。

しかし受けは、良いところで絶叫系…。絶叫系ってこういうことをいうのかと納得した一枚でもあります。ちょっとオカマちゃんっぽい感じになってしまうのにぇ(TДT)

*****
だらけ限定:フリートークCD

セリフそのまま、演じるひと逆転でしばらく違和感ありありで演じてるんだけど。
まぁ!どうしてこんなに気持ち悪いニゼと可愛カッコいいレオンになってしまうのでしょう…ぷくく…(笑) やっぱり攻め声が受け役にチャレンジするのは、逆立ちしてフルマラソンする位無謀なことだなぁを納得した次第です。でもおかしかった

*****
070912_0510~01.jpg
BLUE EYES
付録同人誌

CDではあっさりタチ切られた、無人島生活がマンガで展開されております。
甘々新婚生活~(まえがきにも書かれていますが、CD聞いてから読んだ方がよいですよ)

| BLCD | 12:44 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT