PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

人におススメしたい木原音瀬 結果発表

突如思い立ち、初の投票型アンケートを実施させていただきました。

企画に参加して下さった皆様ありがとうございました。そしてこれから木原作品を読んでみたいと思われる方は、結果を参考にしていただけると嬉しく思います。そしてこのブログでほとんど木原作品がレビューできていないことが本当申し訳ないです。好きすぎるとうかつにレビューが書けなくなる性格なんですよ(-"-;) は、okapiレビューありです

あと記事をまとめながら思ったんですが、木原作品は絶版本が多いんです。リブレは出してくれそうなわずかな望みを託しつつも、かなりの長期戦は覚悟です。アイスノベルズは、もしかしたら今後ホーリーノベルズで出してくれないかなぁ…と思ったりして。私の印象では、リブレよりもホーリーの方が機動力はある気がします。でも、あくまでも印象です。
 


9/17~10/1まで  [投票数] 83票

5位 眠る兎(5票/6.0%) 

キーワード:生徒×先生 年下攻め【絶版】

5位 吸血鬼と愉快な仲間たち(5票/6.0%)


キーワード:間抜けな吸血鬼(激可愛い!) ツンデレ

最近の作品が印象に残りやすいというのは分かる気はするのですが、デビュー作の「眠る兎」もしっかり食い込んでくるあたり、作品のクオリティが昔から裏付けられた木原さんだなぁと思います。両作品とも痛くなく、安心して読める印象があります。初心者さんには、おススメできる作品かと思います。

4位 裸ん坊 3部作(6票/7.2%)


キーワード:医者 鬼畜 年下攻め インテリ 3P 強姦 年の差 リバ クローゼット←(笑)

木原作品初心者がこの作品から読むのは、ちょっと衝撃が強すぎて危険かもかしれません。多少痛さに慣れてきた頃にお勧めします。なぜ「裸ん坊~」なのかは、表紙をみていただければ一目瞭然かと思います。

人非人の谷脇は、一部で根強い人気がありますよね。新装版が出たので、その衝撃もあるのでしょうか。わたしはWEEDが一番安心して読め&若宮の間抜けさが大好きなのですが、リバが鬼門かもしれません。谷脇の思考はどうしても理解できませんが、POLLINATINまで読むと、谷脇も結構可哀想な奴なんだなぁと思えてくるから不思議です。
  
3位 Cold~3部作(7票/8.4%)


キーワード:記憶喪失 バイオレンス ケーキ 年上受け

Cold~も根強い人気がありますが、正直okapiにはバイオレンス描写が苦手な作品です。
ちょっとやそっとの痛さでは物足りなくなった、木原上級者におススメします。1巻が甘々なだけに、最後での落とし方が「これこそ、木原音瀬だ!!」と胸を張って言える作品です。色んな意味で目が離せない作品だと思います。【全て絶版】



2位 牛泥棒(8票/9.6%)


キーワード:妖怪 筆談 書生 年上受け 和物(ふんどし)

このタイトルは何なの?と誰もが思うだろうこの作品。
木原初心者にはおススメできる安心作品です。ただし妖怪が出てくるちょっと現実離れした話しなので、苦手な人には無理かもしれません。しかしこれを読むと、「フンドシーーー!! 激萌えーーー!!」と叫ばずにはおられないでしょう(笑)



1位 箱の中/檻の外(13票/15.7%)


キーワード:監獄もの 年下攻め 冤罪 最高齢受け

おめでとうございまーす!!ダヴィン○の「BL芥川賞受賞作品」が、この投票でも一位に輝きました。これは余計な前フリなく、色んな方に読んでいただきたい作品です。

人によっては痛い部分があるかと思いますが、最後まで読んでいただければ、この作品の言いようもない何とも言えない感動が襲ってくると思います。そして「BL」という枠だけにとどまらず、色んな事を考えさせられる作品でもあります。この読み応えは、大河ドラマの域に達していると思います。


*****
半月弱という短い期間でしたが、初の投票形式で皆さまの結果が見られたのは嬉しい経験です。ご参加くださった皆さま、本当にありがとうございました。

| 木原音瀬 | 23:32 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。