PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

さよならBaby 京山あつき

さよならBaby (キャラコミックス)さよならBaby (キャラコミックス)
(2006/07/25)
京山 あつき

商品詳細を見る
リーマン・良憲(26)と中学生・たまき(14) 年の離れた従兄弟同士

残念ながら二人の間に「×」はないです。リーマンと他の人との間で「×」がついていますけど(笑)

仮面ティーチャーのトラウマが思いのほか強かったらしく、あらすじ読みながらショタだったらどうしよう…と手を伸ばした/引っ込めたりを繰り返しました。しかし勇気を持って読んでよかったです。ギャグでも、ショタでもなく、等身大の中学生男子の「思春期」が描かれていました。エロもラブもないですけどね、くそ生意気なガキが大人になっていく成長物語って感じでほのぼのしています。ややセンチメンタルであり、okapinにはそこがツボでした。
  


■あらすじ(転載)
年の離れた従兄・良憲の部屋に居候することになった中学生のたまき。ところが酔っ払って帰ってきたヨシノリが、寝ぼけてたまきにキス!?

「大人はこういうの・・・するんだ―」

うまれてはじめての感触に戸惑うたまきは・・・!?
箱入り息子と迂闊なオトナのアブナイ同居生活


ワガママお坊ちゃま・たまきは寮から出たくて、親に借金があって頭があがらない従兄弟の良憲の家に転がり込みます。初日から、良憲はぐてんぐてんの酔っぱらって帰ってきて、なおかつ酔ってたまきにベロチューをして爆睡してしまいます。当惑したのは、その場に残されたたまきだけで…

無神経なオヤジ状態の良憲に、それでも徐々にひかれていくたまき。しかし良憲には、恋人の影がちらついていて。さりげなく探りをいれるが、たまきはお子ちゃまなので大人の世界は良くわかりません。

そして実は良憲の恋人であるミツル(♂)は、たまきが押し掛けてきたために良憲のアパートを追い出されてしまっているのですが。理解ある大人ですね。良憲の良き仕事仲間のフリをしています。でも同じ人を好きになったという部分で、たまきの良憲への切ない片思いに気付いてしまいます。しかしニブチン良憲。ミツルから指摘されても「そんなことがあるわけない」と、まるっきりたまきに対して子供の扱いで、半裸で家の中を歩き回ったり、股間もっこりのユニフォームで外を連れ回したり。恋を自覚し始めたばかりのたまきが、少し可哀想になりました(TДT) 良憲に怒られると、どうしてだかボロボロ泣いてしまう。好きな人に怒られると悲しいということを知ったたまきは、以前のお子様なたまきとは違い、相手の気持ちをも考えられるようになったのでしょう。

結局たまきは恋を自覚して、でも同時に恋人同士の二人は仲が良く、自分が付け入る隙がないことも納得させられてしまい。告白する間もなく恋を諦めなくてはならなくなりました。そして自ら、また寮に帰っていく訳です。大人の階段を登ったんだねぇ

| 京山あつき | 15:14 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。