PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

紺野けい子さん原作CD「可愛いひと」

また懲りずに学校でこそこそレビュー上げていて、知った顔を見るたび1人で挙動不審でした。

BE×BOY CDコレクション 可愛いひとBE×BOY CDコレクション 可愛いひと
(2004/05/29)
鈴村健一、神谷浩史 他

商品詳細を見る
池内智弘(神谷浩史)×篠田ナツ(鈴村健一)
慎一(飛田展男)
皆川晴彦(高橋広樹)
美保:佐藤利奈

コミックスはだいぶ昔に旧版で読んだので現在程よく中身を忘れていましたが、先日、とっても分厚い「可愛いひと(原作)」の新装版が出たので、とりあえずCDの方を先に聞いてみました。…といってもCDはビブ時代に出ていたので、現在入手は難しいのかな。
 


■あらすじ(転載)
エッチの経験もないのに、遊び馴れたふりで片思いの後輩・池内(攻め)に告白した篠田(ウ受け)。そんなけなげな篠田の姿を見て、グラリときてしまった池内は篠田の可愛さにだんだん夢中になっていく。クールな池内×罪つくりなほど純情な篠田センパイのミダラで一途な学園ラブライフがついにドラマCD化!


自分でも驚いたのですが、これが結構内容ちゃんと覚えているものでして~~!
自分的に、BLにハマった初期の頃に読んだからかな。

篠田@鈴村さんの声はイメージ通りで、キャラの性格も可愛く演じられており、かといって攻めに媚びいる可愛さではなく、清潔感のある青年らしい好みの声でした。池内@神谷さんの声も男らしく素敵でした。

最後の攻め攻めカプ?悪友カプ?のお話も、ちゃんと番外編で入っていてムフムフしてしまいました。その前の、池内の脳内再生とか。「少しお待ちください」的なアナウンスとか(笑)

| BLCD | 23:24 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT