PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

夫が男に恋をした beathorice

時間がないのに、読むのが止められませんでした。

夫が男に恋をした夫が男に恋をした
(2007/09/29)
beathorice

商品詳細を見る
ブログ本

BLは当事者に話の重きが置かれていますが、この本では男同士の恋愛を身近な女性の立場つづられ、目からウロコでした。読後感も素敵です。オススメ
 


■内容紹介(転載)
夫が男の恋人をつくった……。

私と夫、そして5歳と3歳の娘とともに、平凡な幸せを積み重ねていると信じていたのに、
その足元が砂になっていくような気がしました。

夫はゲイなのか、私はどうすればいいのか。
離婚か、継続か。
答えは出なくて、私は手探りのままブログを始めました。

一人では抱えきれない思いを、誰かにただ打ち明けたくて……。


BLOG本というので最初は中身の薄っぺらい、タイトルもタイトルなのでイロモノかなぁ…と興味本位で読み始めたのですが(←かなりの偏見)。数ページ読むうち「これはタダモノではない!」とお話にぐいぐい引き込まれて行きました。BLOGならではの臨場感。そして行間につづられる妻の真摯な想い。妻子がいる男性を好きになってしまった愛人(男)の想い。どちらも選べない夫の想い。いい面も悪い面も含めて、今の自分の感情と真っ向から向き合う著者の姿勢。読み続けるうちに自然に涙がこぼれてきました。

きちんと結末まで書ききってくださって、満足です。

| 雑誌/アンソロ | 22:10 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT