PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

樹要さん原作CD「ワガママだけど愛しくて1~3」+α

曲も、内容もすごく可愛らしく仕上がっておりました。

RUBY CD COLLECTION ワガママだけど愛しくてRUBY CD COLLECTION ワガママだけど愛しくて
(2005/03/26)
下野紘、福山潤 他

商品詳細を見る
RUBY CD COLLECTION ワガママだけど愛しくて2RUBY CD COLLECTION ワガママだけど愛しくて2
(2005/11/25)
下野紘、福山潤 他

商品詳細を見る
RUBY CD COLLECTION ワガママだけど愛しくて3RUBY CD COLLECTION ワガママだけど愛しくて3
(2007/04/27)
下野紘、福山潤 他

商品詳細を見る
高見奈津(福山潤)×安達秀治(下野紘)
安達侑治(野島健児)
秋吉一史(千葉進歩)×秋吉征二(伊藤健太郎)
 
コミックスのカバーもCDのジャケットもなんですけど、「りんご」がキーワードなんですかねぇ?中身でなにか触れられていましたっけ?ノミ脳は分かんないのよ~~。「青い2人」ということで(意味不明)

コミックスの感想はこちら
 


■CDあらすじ(転載)
ずっと、ずっと好きだったんだよ
本当は頭が良くて美形、なのに幼馴染みの自分にだけは甘えてばかりのナツ(乙女攻め)に手を焼いて、距離を置こうとする秀治(地味受け)。その途端、ナツにいきなり押し倒されキスされてしまうが…!? お互いの部屋、キッチン、学校で――ナツの暴走は止められない!
暴走系乙女攻・ナツ×しっかり者の苦労症受・秀治のラブラブ・コメディがついにドラマCD化!


秀治@下野さんの語尾がうわずった感じの声が可愛くて好きvv 何度も聞いてしまいます。そしてビックリした時に裏返る声もokapinツボ。しかし喘ぎマックスになると、最後に絶叫するのはちょっとどうかと…。ま、可愛いので許されます(≡∇≡)>” 
ナツ@福山さんは「しゅう…」というセリフが多くて、あれで喜怒哀楽の全ての感情を表現するのが別の意味で難しそうでした。でもちゃんと演じわけていらっしゃって凄いと思いました

*****
全サCD「眠れる森のナツ」+全サ小冊子「秋吉家の裏事情」
2007.9.10

CDは、恋人同士になるまえのナツと秀治のお話。
小冊子は秋吉兄弟のお話。

CDの盤面のコスプレナツのイラストが可愛いのです。とても「攻め」とは思えない!恐るべし、乙女攻め。

| BLCD | 23:46 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT