PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

サイン会&トークショーに参加してきました 中村悠一

ドラマCD「ラブネコ」発売記念 
中村悠一さんサイン会&トークショー に参加してきました。

071118_0849~01.jpg
南は沖縄、北は北海道から、約100名ものお嬢様達(男性参加者なし)が参加されたそうです。

<プロローグ>
okapinは前日緊張のあまりかなりの挙動不審で、何を思ったか突如バイト前に顔剃りしようと慣れない刃物でスッパリ口脇をスライスしちゃったんですよ。そしたら傷は深くないのに血がボタボタ垂れてきて、少しでも口を動かそうものならすぐに出血するから夕飯も抜き…しゃべれない…(ノд-。)。バイト先には恥を忍んで電話し、とりあえず止血するまで待ってもらうことにして、最後は強引に口脇バンドエイド固定+偽装マスクで出勤しました。事情を知っている友人にはひたすら爆笑されてました。本当に、今思い返しても魔がさしたとしか言いようがないです。何やってるんだ私 →でも、翌日はバレなかったでしょ(^m^)

差し入れも、バイト休憩中に無理矢理向かいのデパートまで走ってきました。形が可愛かったので「レヴェドゥシェーヴル」の「やぎの足あとクッキー」詰め合わせを買ったのですが、売り子のお姉さんったら何のためらいも無く「青汁」or「青さのり」を取りましたよ。マズい☆もう一杯ーッ!の青汁っすか?こっちに選択権なしなんすか~~~?ヽ(`Д´)ノとレジで自己決定権を主張するとオネエさん、選ばせてくれました。が、悩んだ末に選んだのは名前も微妙な「うこん」。ま、健康そうだしいいか。

どうにかバイトから帰ってきたら今度はすごく気分が高揚していて、生執事と生ゆうきゃんに逢える~~とか考えていたら寝たのが3時でした。その7時間後には、現地にいなくてはならないのに~~!!大丈夫か、自分!!(@▽@;)
 
<イベント当日>
*本当に長~~~~くなってしまいました。気力のある方のみ、以下折り畳み。どぞ! …しばらくしたら、Atis collectionのHPにちゃんとしたイベントレポが載ると思います
 


当日朝は(たぶん)晴天というか快晴だったと思う!
空気の澄み切った寒い朝でした。記憶が曖昧なんですけど…orz

腐イベントなのに、朝10:00集合。健康的すぎじゃないですか?

…でしたがokapi@お嬢様は寝坊ギリギリで豪華衣装の準備が整わず、自家用電車に乗りはぐれて(←自家用なら乗りはぐれないはずではというツッコミはナシ!)30分の遅刻確実。ま、11時までに滑り込めばどうにか許してくれそうだったので、余裕こいて10:35頃現地到着すると…すでに地下入口は閉ざされ人の気配もない…!(屮゜Д゜)屮 

えー!!えー!!生ゆうきゃんと生執事はどこに消えたのー!!

鉄扉にかじりついてガシガシ揺すっていたら(←お嬢様の化けの皮が剥がれている)、招待ハガキにちっこく「別の入口に集合してね~」と書かれていました(汗) そんな訳でどうにかラブネコ集団には合流したのですが、座席抽選整理券配布は私の一人前で終了。んな訳で、抽選なしの96番確定となりました。

11:00 執事喫茶内にご案内される。

沢山の執事&フットマンに「おかえりなさいませ、お嬢様」と出迎えられ、お嬢様だから凛としていればいいのに四方向に向けてぺこぺこしてしまうチキンハート。座席番号9番だった櫂さんは2列目で、やる気があるんだかないんだか空回りしているokapinはうしろから2列目♪ しかし小心者は生ゆうきゃんのアップに耐えられそうも無かったので、このポジションで満足満足。舞台の横には巨大スクリーンがあって、ちゃんとゆうきゃんのドアップを映し出してくれそうでしたし。後ろは執事に囲まれて…萌え

しばらくすると、主役であるシャイな御主人様@ゆうきゃんがお戻りになられました。
格好は全身黒づくめでジーンズ+長袖Tシャツ+ジャケット?、ネックレスだけシルバーでした。←すんません、あんまり見えなったの。てかファッションセンス0なんです。
髪の毛はツンツン戦闘モードでしたね(後日、別の方のレポで髪の毛は単なるネグセと判明。しかし天然ものにしては凄かったのよ~/笑)
昨日寝たのは3時で起きたのは8時だか9時だか… ←深夜族okapiと仲間だ!!
もれなく執事さんにつっこまれ、「人生について考えていました」と真顔で応えるゆうきゃん。

前半はナイス執事さん司会の元、司会の方が一生懸命考えただろう質問でトーキングタイム(前半は記憶飛んでます)

Q ラブネコ収録の思い出を… 
A 昔すぎて覚えてない。うーんうーん。収録夏前でしたっけ? あ、武内くんが長袖着てて暑そうだった。三宅くんは半袖だったのに汗だくだった。自分はどんな格好してたのか覚えてない。

Qネコ型ロボットについてどう思いますか?
A部屋を片付けてほしい

Q最近買ったゲームは?
Aバイオ○ザードとFFS(←ゲームは詳しくないので、タイトル間違っているかも!!)

Q趣味はなんですか
Aありません

Q若い頃の武勇伝は? バイクの免許持っていらっしゃったとお聞きしましたが
A不良じゃないですよ。人よりも早く免許を取っていたので目立ってはいたけど、群れるよりも1人が好きで夜に海辺を走っていました。んー、あとは小学生でロメロスペシャルを階段裏のスペースで友人にかけてました。きっと皆調べたら引くと思うよー ←そしてokapin調べました。アクロバティック!!

Q役作りについて
A前日に台本を渡されることもあるので、(役のバックボーンを考えたりはするが)役に対する思い入れみたいのはあまりない。BLは登場人物が少ないので読み込むのに時間がかかる。どのセリフにヒントがあるかもしれないので、自分以外の台本も全て読む。

11:30~ 100名のサイン会

壇上に1人ずつ呼ばれて、各自の名前を書いてくれます。握手はNG
私は最後の方で時間もまだまだかかりそうだったので、その間に…と執事喫茶の内装と執事チェックを開始☆ ふむふむ。どれも一級品を使っていて豪華だね

そしてサインの順番が回ってきましたが、さすがに95人も名前を書き続けてお疲れの旦那様@ゆうきゃん。ちょびっとお話して、「うこん味クッキー」をこそっと渡してきました。眼力飛ばしていたら、最後にちょっと目があって“にこっ☆”としてくれました。

12:20~ 後半はファンからの質問コーナー

Qそのステキボイスがプライベートで役立ったことはありますか?
Aプライベートってなに? ないよ。声が低いから落ち着いてみえるみたいで、年上の人の受けがよいくらいかな。

Q受け攻めどちらが演じやすいですか?
A受けの方がやりやすい。元々の素質か? 攻めをやっても「ヘタレ」とか書かれているし。

Q落ち着いているようですが、緊張はしやすいですか?
A緊張しない

Q声やのどで気を使っていることは?
A手洗いうがい。
 あとは寝る時にマスクをする。…しないと、朝に異物が入っている時ある(笑)

<そこで執事喫茶より、ゆうきゃんにお茶とケーキの差し入れが…>

執事「どうぞ、スワロールです」
ゆう「え?」
執事「本当はスワロー・ロールという名前なのですが、略してスワロールです」
ゆう メインのロールはさておき、脇に飾ってあるいちごからぱっくり☆
  「うん、イチゴ!」
執事「(むずかしい紅茶の説明をしながら、)紅茶のお味はいかがですか」
ゆう「紅茶です」
執事「…。味の宝石箱と表現していただいたこともあるのですが…(汗)」

<QA再開>

Q今朝起きたときの気持ちは?
A2度寝した。マネージャーと待ち合わせしててやばかったけど、ゆっくりきました。

Q御主人様と執事、選べるならどちらがいいですか?
A執事。なんか分かんないけど。
 でもずっと家にいられるのは嫌だなぁ。基本1人が好きだから、家にずっといられるならいらない。

Q声優以外の仕事だったら何になっていたと思いますか?サラリーマンの中村さんは想像できません
A昔知り合いにも同じ事言われたんだけど、なんでサラリーマンに向いてないと思うの? (笑)

Q好きな香りはありますか
Aブ○ガリの香水(紅茶系)、あとはお茶(緑茶)の香りが好き

Q行ってみたい国は?
A外国に行った事がない。昔、ゲーム繋がりでイギリスに行ってみたかった。

Q引っ越ししたらおもちゃ部屋をつくりますか
A作りたいけど、今はない。

Q役を作るために何かしますか?
A与えられた情報から、経歴を考える。クセとか育ってきた環境とか
 →Q:クセといえば、中村さんは何かクセはありますか ←執事グッショブ☆
  A:ペンのクリップの部分をパチン☆パチン☆します。ラジオを良~く聞くと、うっすら後ろで聞こえているかも(笑)

Qお風呂派? シャワー派?
Aシャワー

そして質問が終わったあと、会場の全員で(レッツ)→「ラブネコー!」とやってイベントは終了。司会の執事さん、この日のためにラブネコ(原作)かって、CDも1ヶ月聞いて地道に予習したそうで。なのに当のゆうきゃんは漢らしく一切過去を振り返らず(笑)、「素」のままで来ちゃいましたよ~。ラブネコイベントなのに、ラブネコの話しで全く盛り上がらなかったし~なんじゃこりゃ~~~(≧▽≦)

ゆうきゃんは声のイメージ(okapi比)だと繊細な感じに思えたのですが、実物は肉体派で脱力キャラのつかみ所の無い不思議ちゃんでした。あれ? 違いますか? 一匹狼のゲーマー? しかしお隣の席のお嬢様は、ゆうきゃんは他の声優さん達に愛されているんですよと説明してくださったんで、女性相手だとキャラが違うのかしら。よぅ分からん。結構良いからだしてましたけど、お隣のお嬢様いわく、夏よりも痩せたんではないかとのこと。ふーむ。

シャイな御主人様が先に退席され、その後再び執事&フットマンに「いってらっしゃいませ、お嬢様」と見送られて、現実世界に戻ってきました。本当に短い異国旅、夢のような世界でしたね。誇り高き執事たちの質の高いサービスを見ていると、それを目的で通い詰めたくなるお嬢様達の気持ちが分かりました。

13:00 イベントお開きになったので、そのまま出口で櫂さんと待ち合わせして「お腐会」へとなだれ込みました。

いつもは小汚い格好をして現れるokapi@お嬢様が、今回は明らかに印象の違った格好をしていたらしく、残念師匠に「okapiさん、その格好は…」と驚かれたのが心外でした(ウソ♪)

| イベントレポート | 23:17 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。