PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

暁に抱きしめて 水月真兎

暁に抱きしめて (プリズム文庫 mm- 1)暁に抱きしめて (プリズム文庫 mm- 1)
(2007/10/23)
水月真兎

商品詳細を見る
高校3年生・郁未(18)×ナンバーワンホスト・真夜(26) いとこ同士

表紙の絵と、あらすじに惹かれて読み始めました。初読みの作家さんです。
話しの展開には目新しさはなかったかな。王道といえば王道でしたね。
 


■あらすじ(転載)
優しげな美貌に危うい色香を纏う真夜(受け)は、新宿きっての高級ホストクラブ『KNIGHT』のナンバーワン。祖父の葬儀のため久しぶりに戻った実家で、8歳年下の従弟の郁未(攻め)と再会するが、誰だか気づかないほど男らしく成長した姿に驚き見惚れてしまう。当の郁未は、昔のままの無邪気な態度で懐いてくるが、時折見せるオトコの貌に、真夜の鼓動はどんどん速くなる。その上、「真夜さんとセックスしたい」と、思いもよらない告白をされて!?


進路の問題で家を飛び出し、そのまま家族とは疎遠になっていた売れっ子ホストの真夜。疎遠になった後もかわらず面倒を見てくれた祖父が亡くなり、8年ぶりに故郷に帰省すると、小さい頃自分が可愛がっていた従兄弟の郁未が立派な男に成長していました。そして8年前からずっと真夜が好きだったと口説いてきます。ちょうど郁未は進路の問題で思い詰めており、そして彼の心のよりどころでもあった祖父の存在を失って、心理的にも不安定な状態だったのです。自らの過去と重ねあわせ、優しく郁未を見守る真夜。一時の心の安らぎになるならと郁未と体を重ねてしまいます。

恋人関係になった2人は、年齢や社会的立場や生活スタイルも全く違うことにとまどいつつ、相手にどんどんのめり込んでいきます。郁未も進路について結論をだし、真夜にふさわしい男になろうと急激に成長を始めます。以下らぶらぶ。

後半では真夜の昔の恋人(男)が登場し、2人の関係に一石を投じます。でもまた、らぶらぶ。

最後は、郁未が大学に無事合格し、同棲(居)を始めたあとの話し。
毎日らぶらぶしている2人ですが、ピンチヒッターで真夜の店のホストになった郁未。女性客の受けがよくホストの素質を遺憾なく発揮するが、やきもきする真夜の横で結局は真夜しか見てなかったというお話。ちゃんちゃん♪

| その他(小説) | 23:57 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。