PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

冬コミ73に行ってきました

今年最後を締めくくる冬コミに参加してきました。

<プロローグ>
前日、バイトが終わった所で1日目から参加されているK埜師匠とちょこさんから我が目を疑うような伝令メールがさらっと届きました。

>明日は6時半現地集合で、その時に買い物プランを練りましょう。

ろ、ろくじはん?!(屮゜Д゜)屮

6時半じゃ、いつもだと家を出る時間だよ。乗り換え案内で至急電車時刻を調べてみると、地元駅を5時15分に出る始発に乗れればギリギリ現地到着も不可能ではない。不可能ではないが…ちゃんと起きられるのか…私。orz

「起きられたら行きますが、寝坊したら私はどうぞ見捨ててください」と返事。

軽くショックを受けながら家に帰ると、家族からまた答えにくい質問がズバリと入ります。

家「明日友達にあうって書いてあるけど、何時に家を出るの?」
私「…4時45分かな」
家「夕方の?」
私「朝…です…」
家「朝!? 一体あんた年末のこの時期に何しにどこに行くの!」
私「う、海に…ごにょごにょ(※間違ってはいない)」
 「朝は勝手に出て行くからさ」
家「あたりまえよ!」

家族に冷たい視線を浴びながら、早速師匠と翌日のプランについて電話で相談。そして明日に備えて早めに就寝するはずが、準備に追われて結局寝たのは12時をまわっていました…
 


<イベント当日>
ジリリリリ…!!

朝、突然の目覚ましの音でベットから飛び起きたものの、一瞬なんでこの時間に自分が起きたのかが理解するまで少しかかる。よっこらしょ☆っとダルい体を引きずり朝の準備に取りかかるものの、やはり予定時刻を少し過ぎてしまったので始発の次の電車に乗っていく。周りは当然ながらまだ真っ暗。こんな時間に電車に乗っている自分が少し不思議な感じがする。

071230_0639~01
6時半、無事に聖地到着。
夏埜さん、ちょこさん、Y子さん、あゆみさん、花子さんとも落ち合うことに成功。皆さん、萌えの為と言え、その情熱が熱いですよ~~(T▽T)

10時開場なので、それまで皆で作戦会議&情報交換。そして直射日光をポカポカうけながら、気がつくとうとうと居眠り(笑)

071230_0936~02
10時開場~~。
時間通りに会場に着いただけで安心し、自分が何しにこの地にいるのか目的を見失いつつあるokapin。勝負はこれからなのに!

080101_1408~01
080101_1412~01
皆さまのおかげで、狙った本は大部分買う事が叶いました。それでもやっぱり数冊は買いのがしてしまい、後からちょっとガックリ。…また次回リベンジということで諦めました。ただ他の人の買い物を見ていると、自分もついつい欲しくなってしまい→また会場に戻るのループを繰り返し、お札が飛ぶように出て行ってびっくりしました。買った本のリスト作るのはさすがに断念したので、今回も戦利品の画像だけアップします。

080101_1433~01
グッズもゲット
左に写っているお菓子の箱みたいのはリリィさんの同人誌+カレンダーのセットで、本当にチョコレートの箱のようにデザインされて内容もその方面を狙った凝ったものでした。
ハイジさんのメガネボールペン
名瀬たんのはちんこバック
咎狗の血の湯のみ(グリーン)、赤はカタログ通販特典。
苺王子2のガム
鳥人さんのメモ帳
志野夏穂さんの携帯クリーナー

天気の話しですが。
午前中は晴れていたんですがとにかく風が強くて、壁に面したサークルさんは本を押さえながらの販売。買う方も売る方も風にあおられながら完全戦闘態勢で本を死守するのに必死。午後は一転にわかに曇天の空から小雨まで降り始めちゃって…結構変化に富んだ一日でしたね。

今回のイベントの印象としては、本を買う列の中に男性のお客さん(腐男子?)が沢山いらっしゃったこと。ピンクのはちんこかばんを小脇に抱えて去る男性、ひなこさんの暴君列に並ぶ方を何人も見ました!? いや、はちんこ可愛いんだけどさ、あれはちゃんと使うのかしら。ひえ~~((;゚Д゚)ガクガクブルブル

あと18禁本を販売しているサークルさんに7、8才の子供を連れた親子づれが並んでいて、その会話。

子「人が一杯並んでいるね。私も(本の)中みたいよ~!」
親「だめ、表紙だけよ」
子「え~、中見たい!」
親「ほら(ポスターを指差して)絵、可愛いでしょ」(ムリに話しをそらす)
子「可愛くないよー! なんで見ちゃだめなの。私も見たいよ~!」
親「とにかくダメなのよ」

そりゃ、お母さん。
餌が目の前に転がっているのに、待てというのも無理ってものですよ。ちょっと着いてきた子供が可哀想になった瞬間でした。大きくなったら(ビックサイトに)自力で戻っておいで…(生温かい眼差し)。

その後ロビーで無事に皆に落ち合って戦利品を分け合い、更に情報交換。ここであいらさんも合流し、そのままオフ会へと流れていきました。案の定というか、当然ですが腐の話しで萌えさせていただきました。でも寄ったお店でアニソンがBGMでかかっていたのは…あれって、コミケ仕様なんですか?(マジで!?)
しかしどの勇者も朝早くからの活動だったため、適度に空腹が満たされ目がトロンとしてきました。夕方、早めに解散となりました。

<プロローグ>
私は結局8kgの荷物を持って家にたどり着くものの、やはり家族からの追求がはじまります。

家1「あんた、海ってどこまで行ってきたの!」
私 「えーと…」
家2「そりゃ、お台場だろ」
私 (どっきーん☆)
  「え? そ、そうだけど何で(知っているの)?」
家2「そりゃわかるさ、海っていったらこの辺じゃお台場だろ! 男か?」
私 「全員女の子ばっかり」
家2「なんだ~~↓。それじゃ、一体何しにいったんだ」
私 「う~ん。なんだろうねぇ」

一瞬(腐の祭典について)バレたのかと思ってドッキリしましたが、家族は別な意味で色っぽい事を考えたようです。でもデートで朝5時出はあり得ないだろ!?

| イベントレポート | 23:59 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT