PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

CD「キヨショーサテライトPLATINUM 第1巻」*非BL

久しぶりに楽しくなる作品で、年明けから笑った笑った。o(・∇・o)(o・∇・)o

mikuさんのレビューを読んですごく気になっていた作品だったのですが、やっと聞くことが出来ました。しかもお気に入りのセリフ(迷言?)が多過ぎて、何度もリバースする為に全然レビューができません!(開き直った) この壊れた人たちの破壊力といったらメガトン級…orz 今から続編の展開を想像するとドキワクします!

えーと、原作はないドラマCDみたいです。そして社員さんが散っていく先で、色んなドラマシリーズに分岐してくようです(美味しい設定だ)。イラストは「cafe吉祥寺で」を担当された、ねぎしきょうこさん。ちなみにokapinはこれだけしか聞いたことないです。

キヨショーサテライト プラチナ 第1巻キヨショーサテライト プラチナ 第1巻
(2007/06/29)
不明

商品詳細を見る
■CDあらすじ(転載)
前作『キヨショー(全CD5巻)』にてSBC事業部解散を申し渡されたメンバー。

しかし千野の懸命な働きかけにより、これから左遷される先の業績をあげることが出来たら、再結成できることとなった。そんな元SBC事業部メンバーである、千野・周吾・手島たちが飛ばされたのは「ボーイズメディア事業部」。

ボーイズメディアと聞いて興奮を隠し切れない千野だが、実は男性向け美少女作品を作る事業部だった!? 付け焼刃の知識では深い世界に太刀打ちできるはずもなく、当時の責任者は早々に退陣。 今は、そのころの負債を取り戻すべく、地道に細々とわずか三人で切り盛りしていた。

千野達は一癖も二癖もあるボーイズメディア事業部のメンバーと共に、SBC事業部再建することは出来るのか……?

注)タイトル「キヨサテ」は、「キヨショー」のサテライト版らしいです。そして「キヨサテ」には、前作から出向した人たちが別れて「ゴールド」「プラチナ」が出ているっぽい。くくく…美味しすぎる設定。元SBC事業部って、皆こんなに濃いのかなぁ


◎左遷されてきた、元SBC事業部の人たち
千野嘉之:堀内賢雄    やり手リーマンなのに、思考が全てがBL変換される腐男子
手島真光:うえだゆうじ  競馬オタク。競馬以外は脱力系
西河周吾:山本泰輔    フレッシュ。女の子役ハマりすぎ

◎受け入れる、ボーイズメディア事業部の人たち
李澤(すももさわ)啓一郎:小野大輔   美少女オタク、アキバ系
永嶺誠 :千葉進歩    劇中劇の軟派リーマンに爆笑
原三紀彦:神谷浩史    絶望感でブルブルしてます

◎管理責任者+α
清水袈裟次郎:小杉十郎太  愛娘溺愛型ワンマン社長
カヲリ@キヨッポー:石田彰  社長よりも恐れられているニワトリ型!ロボット…インパクト強烈

詳しくはmikuさんのレビュー参照(←オイ)
 


話しの流れ的には、1)社長の私怨を買って左遷された三人組が、2)負債を抱えたボーイズメディア事業部の再建に着手し、成功を認めさせて都に戻る夢を見るが、3)元からいる社員と活発な?交流を図ることで徐々にチームワークを高めていくという作品です。

とにかく登場人物が多いので、途中から入ったokapinは何度も何度も繰り返し聞きました。

Let's1回目
 千野、李澤、手島(+居酒屋の店員)と「それ以外」の区別しかつかず。okapinはちのたんに夢中

ちのたん@BLオタク VS モモ@美少女オタク
ちのたん@やり手リーマン VS モモ@部署の現トップ
ちのたん@庶民 VS モモ@お坊ちゃま

どこからどこまでも相反する2人なので、互いに相手の趣味が認められずに苦戦。しかし真の目的は事業の成功のみ! 目的の為には仲良く手を組み、そして地上への返り咲きを目指すしかない。萌えトークでは、あまりのマニアぶりにひたすら爆笑。
最初登場したキヨッポーが何者か分からず、あまりの気持ち悪さに驚愕(笑) フリートークを聞いてやっと納得です。

Let's2回目
 フリートークの内容を加味しつつ、左遷3人組/元部署3人組の見分けをつけようとするが、ちのもも以外、ほとんど最後までメンツを逆に考えていた(爆) ブックレット見ながら話しを聞くと良かったです。

全てを熱く語る人たちが可笑しい。劇中劇の内容はちゃっちいのですが(笑)、わざとヘタクソにオーバーに演技している人たちの気持ち悪さが溜まらない。ちょっと病み付きになります。元のキャラを残しつつも濃すぎなので、実際に声優さんが演技しているブース場面とか想像するとすごく笑える。絶対他の人の演技に笑ってしまいそう。みなどんな顔して収録しているんだろう…。

Let's3回目
 ずっとフレッシュくんとピロシが混じってたんですが、やっとピロシが分かったよ!! てか、BL居酒屋の店員くんの浮世離れっぷりが可笑しくて。居酒屋だから、きっと彼は和風の格好しているのかな~とか。妄想がちのたん級のokapiは、本当にBL居酒屋(メイド喫茶のBL版で、この時はオフィスラブ設定で「部長×新米くん」だった)があったら、マジで通い詰めそう。しかし、これで喜ぶ男はちのたんぐらい? 安くて旨いといっても、儲けねぇなぁ…(; ̄_ ̄)=3

Let's4回目
 やっと全員の聞き分けが出来、スタートラインに立つ。一人一人のキャラに注目して、元部署メンバー中心に聞き進める。

Let's5回目
 4回目に同じで左遷組メンバー中心に聞き進める。ここでやっとストーリー集中できるようになる。

Let's6回目
 この人達、ばっかじゃねーの!(byピロシ) 可笑しすぎます!!

  ・
  ・
  ・

未だにずっときいていますよ(笑)
このノリがたまらないなぁ…可笑しくて大好きな一枚になりました。

| BLCD | 12:30 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT