PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

鳩村衣杏さん原作CD「恋に命を賭けるのさ」

ゆうきゃん×ぴろCですよ~~(( O(≧▽≦)O ))

ドラマCD「恋に命を賭けるのさ」ドラマCD「恋に命を賭けるのさ」
(2007/12/21)
イメージ・アルバム、神谷浩史 他

商品詳細を見る
三佐和透(中村悠一)×新海聖司(神谷浩史)
長嶺治彦(川原慶久)×三佐和悠(谷山紀章)

■CDあらすじ(転載)
「愛と仁義に生きるのさ」のリンク作品をドラマCD化! 今度のバトルはサド×サド!? 大人のラブコメ再び登場!! ――
「ダブル・フィーチャー」のデザイナー秘書・新海聖司(受け)に一目惚れした、クリーニング職人の三佐和透(攻め)。アタックを繰り返し、念願叶った初デートで結ばれた二人だったが、燃え上がる透とは反対に聖司の心は冷え切っていた。実は聖司には誰にも言えない秘密があって・・・!?

okapinの原作の感想はこちら

お花カプっぽくなるのをちょっと期待?して聞き始めました今回のCD。でもピロシの声がイメージしていた声よりだいぶ低くて、凄く好みでした~こんな声も出せるんですね。そしてゆうきゃんのケモノでギラギラした声もGOOD。この好みの2人の声に、奇想天外な原作のお話がどう展開されるのか。わくわく(*>ω<)v

原作は端折られる事なく、上手くシナリオに組み込まれていましたね。しかしCDで聞いても、やっぱり笑える位のご都合主義なお話でした。BLはファンタジーだからいいのか。てかokapinにヤグザ萌えの要素がないからかな…orz というかお義父さん、息子に意思を確認する前に「それは、祝言を上げたいということか?」と透に確認し→透「はい」→「よし、聖司をおまえさんにくれてやる!」って簡単に息子を嫁にあげちゃったよ。マジっすか ( ´ρ`)。o ○

振られても振られても果敢にアタックする透@ゆうきゃんに、ツンデレのツンしかないクールな新海@ピロシ。新海@ピロシに3回も頬をはられ、それでも大喜びの透@ゆうきゃん。人情厚くて分かりやすい性格のキャラ達による、ぶっ飛んだ設定だったのにすごく分かりやすいストーリー展開でした。あれは声優さんの演技がお上手だからなのかしら。キャラ萌えできるCDなので大変美味しく頂きました。

| BLCD | 08:59 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。