PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

たくらみは美しき獣の腕で 愁堂れな

長いタイトルのシリーズもの(それもあるキーワードだけ毎回入っている)は、本当に覚えられないので辛いっす~~~!「たくらみ」と「獣」がキーワードらしい。

たくらみは美しき獣の腕で (ゲンキノベルズ)たくらみは美しき獣の腕で (ゲンキノベルズ)
(2004/05/01)
愁堂 れな

商品詳細を見る
暴力団幹部・櫻内玲二(35)×元警察官で射撃の名手・高沢裕之(28)

期限付きで感想を出すとれなさんから小冊子をいただけると聞き、おまけマニアのokapinは睡眠時間と勉強時間削って頑張って読みました!(だめな私) もう、本当にギリギリ期限に間に合わないかもしれないと思って、最後はレポート提出間際のせっぱ詰まり感。クラスメイトだらけの教室の隅でエロ本開きながらこっそり感想を仕上げ、雪降る中を敷地内のポストまで出しに行きました。あのポスト、ちゃんと取りに来てくれるよね~。
 


■あらすじ(転載)
発砲事件が元で警察を解雇された高沢(受け)の前に現れた美貌の男。その美しくも冷徹な桜内は『菱沼組』の若頭・櫻内(攻め)だった。射撃の腕に惚れたからと強引に脅され、高沢はボディガードを引き受けることに。しかし発砲騒ぎで怪我をしてしまう。しかも傷が治るまでは『オンナ』として体で奉仕しろと、縛り上げられ犯し尽くされる。毎夜、陵辱され仕込まれるうちに身を焼くほどの愛撫に身体だけが乱れだす。徐々に芽生える快楽の、焔…。ヤクザ×元刑事のセクシャル&バイオレンスラブ。


まず過激なシーンから始まってびっくり。
最初輪○かと思っちゃってドキドキしてしまいましたが、そうではなかったようです。ただのSなHシーンでした。

射撃の名手であった高沢は、ある発砲事件が元で一方的に警察を解雇されてしまします。つい癖でいつもの管轄を回って帰ろうとした矢先、ヤクザに拉致られ気が付くと櫻内というヤクザの幹部の元に連れてこられボディーガードになれといわれます。最初拒否していたのですが、銃への魅力を捨てきれずついうなづいてしまいます。

この櫻内というヤクザがクールビューティーSなので、私の「ヤクザ」のイメージでいうと「受け」属性だったんですね。何度の挿絵と本文を確認してしまいましたが、これまたびっくりの攻めなんです。おまけにチンコパール入りで務所からでたばかり。

うっはー!

ここまで自分のヤクザとか攻めのイメージから離れたキャラも意外でした!!おまけに愁堂さんがチンコパール大好きみたいで、何度も何度もその描写が執拗なくらい書き込んであって(笑)読んでいる内にだんだん楽しくなってきました。

ネタバレしちゃうのであらすじ以外の事には触れませんけど、櫻内をめぐる抗争事件にからまれて翻弄される主人公。そして周囲をだますにはまず身内からな感じな櫻内、演じている内にすっかり高沢に執着しちゃって結構可愛いところがありますよん♪

最後まで読み切ったあと、「もう1回最初から読み直してみたいな」という作品でした。内容自体は軽く読めるし、このシリーズは4巻で一応完結しているんですよね。はぁ…。また読みたいシリーズものができてしまった。買いに行くまでのじりじり放置プレー感がたまりません。忘れっぽいM体質なので、早めに本屋に行かないとそのまま忘れてそうです(爆)

| その他(小説) | 14:14 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。