PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

四号×警備~シングル・マインド 葛井美鳥

四号×警備~シングル・マインド (GUSH COMICS)四号×警備~シングル・マインド (GUSH COMICS)
(2007/10/10)
葛井 美鳥

商品詳細を見る
セキュリティ会社の情報管理室長・滝圭一(32)×極道見習い・桐野勇希(19)

これもシリーズ化すると聞いたので、ノミ脳は完結してから読むかどうかで悩んだんですが…やっぱり読んでしまいました。ワンコ受け!超キュート O(≧▽≦)O
 


■あらすじ(転載)
容姿端麗、文武両道スペシャリストが集う、S&Dセキュリティ・四号警部部門。
その情報管理市長・滝圭一(攻め)を、無謀にもつけ狙う少年・桐野勇希(受け)がいた―。極道に一目置かれる滝を組に引き入れるため、極道見習いの勇希が日参してくるのだ。「アンタが俺と来るまで、殺されても帰らない」一途な所を面白く感じて、滝は専属ボディーガードと言う口実で勇希をおくことにした。だが、無体な命令にも素直に従う勇希に執着心をそそられていき…。


自分を拾ってくれた組長から盃を受けるため、それなりの手みやげ(滝)を渡したくて滝を説得しにきたワンコ一匹。どうしても自分の居場所が欲しくて、滝が断っても断っても食い下がる。ちなみに滝の趣味は「いやがらせ」なので、ワンコを虐めて遊んでいたりするが、それは飼い主だけに許された特権として徐々にワンコに入れ込んでしまう。最後は10羽の唐揚げ(笑)と一緒に、組長からワンコを譲り受ける滝。そして当初の目的とは変わったものの、ワンコは新しい主人と自分の居場所を見つけ幸せに暮らしたとさ。

…なかんじ?

セキュリテー会社なので、次からも事件性の多い話し展開になるのかしら。ほんのりラブラブも好きですが、適度なアクションシーンが楽しみな今後です。

| 葛井美鳥 | 09:45 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。