PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サイン会に参加してきました 藤井あや

080225_0726~01

<プロローグ>
表紙の絵が可愛くてずっと気になっていたのですが、コミコミ特典が付く+全サ小冊子企画があるというので購入を決めたこの作品。かわいい顔してても、さすがのピアスレーベルですよ。ページをひらけば、攻めのアナルまで大放出するサービスカットオンパレード(≧▽≦)/←それってサービスカット?

初めて藤井さんの作品「桃色男子」を読んで興奮気味にレビュー。たまたま同時期にakiさんのブログでサイン会が翌週千葉で開催されることを知り、その頃実習へのストレスもあったので遠路ながら「ご褒美」として参加することに決めてしまいました。

今回のサイン会の本はこちら。

桃色男子 モモ&蜜柑パパ編 (ジュネコミックス)桃色男子 モモ&蜜柑パパ編 (ジュネコミックス)
(2008/01/31)
藤井 あや

商品詳細を見る
 


んで、いざ行こうと決めたものの。

サイン会だと電話対応で整理券を配布してくれる書店さんも多い中、今回のサイン会は店頭販売のみ整理券配布というハードルの高さ。整理券を取りに千葉まで行って→戻ってくる。往復4000円の交通費と4時間ぐらいの移動時間になっちゃいます。実習前に1日の空き時間があり、千葉に行って戻ってくるのに理論上は不可能ではなかったのですが。前日にチャットも入れてしまったし。その後の実習の準備も全くしていないしで…絶対ムリだ!! 死んでしまう!! どうしよう、どうしよう…。

またここでokapiの人海戦術が始まります。
15日にチャットを主催しながら、実は水面下で別ミッションを遂行していたokapi。

まずは千葉在住の腐の知り合いで、私の無茶なお願いごとでも応じてくださりそうな優しい方を全力でピックアップ。私の知り合いに二人適合者がいらっしゃいましたが、どちらも家庭持ちの方なので、こんな無茶なお願いはとうてい難しそう。しかしダメもとで「開催書店に整理券を取りにいってもらえませんかぁ~?」と無謀メールを送りつける。急なミッションにもかかわらず、H子さんが「翌日午前中なら取りに行きますよ~」と心良く引き受けてくださった。わぁ!本当!
なんて良い人ばかりに助けられているokapiなのでしょう(ノд-。)

おかげで無事に整理券を確保でき、安心して実習に打ち込める事になりました。
ちなみに夏埜師匠は遠方になるのであえてお誘いしなかったのですが、H子さん的には師匠の参加は決定事項だったらしいです(笑)
 
<当日>
とらのあなのムジナツアーから流れてきた師匠と弟子。千葉では優しくH子さんが出迎えてくれ、サイン会の前にランチをご一緒させていただきました。そしてサイン会の集合時間まで腐の話しでひとしきり盛り上がり、H子さんの先導のもとサイン会の会場となる書店さんへ移動。

1Fは大型電気量販店になっていて、まさかこの上に書店があるとは一見分からないような難易度の高さ。でもH子さんのおかげで無事に到着。そしてすぐに整理番号順に点呼が始まりました。

この日サイン会の人数を増やしたとお聞きしたのに、なんだか会場は閑散とした雰囲気。それでも10分遅れでサイン会スタートとなりました。

私は後半の番号だったのでそれまでずっと師匠との話しに夢中になっていたのですが、ふと気付くと店員さん達が電話片手に「今、電車が遅れていて、会場到着がだいぶ遅れるみたいです」とかちょっと緊迫した雰囲気が漂う。それでも1時半後、やっと自分の順番が回ってきました。

先生はチャキチャキッとした感じの、さっぱりとした雰囲気の女性。描かれている絵と似た雰囲気は…ありましたね。

私 「キャラの名前が皆果物の名前なので、難しくて混乱します」
先生「私も壁に名前貼って見ながら書いているんで、全然字を覚えないんですよ(笑)」

と、終始にこやかに対応してくださり、私の名前とご自分のサインの脇にニャンコの絵を入れてくださる。きゃ~~vv そういえば先生は猫飼いさんなんですよね。

最後に差し入れを手渡し、お礼に両手で包み込むような握手+豪華なお土産一袋を手渡していただく。噂には聞いておりましたが、これ、本当に豪華なお品物ですよ! 先生の日記を読むと分かるのですが、今回のお土産一式は箱の組み立てから先生の手で行ってくださったようで、そのマメさと言ったらビックリでしたよ。この「手作り感」は、近年まれに見るアットホームな感じでありがたかったです。

080225_0734~01
左上から時計回りに

メッセージカード2種
携帯クリーナー
チラシ
フェイスタオル …高木モモ(主人公の名前)→高ホモモと読みました(爆)
ポストカード2枚
グラデーション便箋


ちなみに高ホモモ じゃなくて 高木モモの袋の中には…
080225_0737~01
じゃ~ん。
折り目で見にくいんですが、モモちんのパンツ?レース?脱げかかっています
これで顔を拭けとおっしゃるんですね! 先生!(≧▽≦)
お約束通りにモモのケツを吸引した私ですから、今更ノーパンYシャツぐらいじゃ動じませんよ(*>ω<)v

<エピローグ>
そんなこんなで楽しい気分で終了した今回のサイン会でしたが、最後の最後でやってきました、強烈な春一番が!! もう電車は強風で軒並みストップしちゃって全く動かないし、やっと乗った各駅停車から見た車窓は砂塵舞い視界100mな感じの異次元に突入しておりました…。こんな世界にデジャブーが…って、WELLだ!! WELL!! ぎゃ~~ Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

| イベントレポート | 01:00 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT