PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

番人 国枝彩香

大好き作家さんは(新刊で購入しても)、一定期間汚部屋で醸造させておかないと気がすまないみたいです。すぐに読んじゃうと、もったいない気分になるの(@▽@;)
 
番人 (ビーボーイコミックス)番人 (ビーボーイコミックス)
(2007/10/10)
国枝 彩香

商品詳細を見る
短編4本

国枝さんは、どこまでいっても国枝さんだった!

普通のBLの主流からは国枝さんは発想が飛び抜けてますよね(そしてどっかしらJUNE系のニオイを感じる)。色んな意味で強烈なんだけど、でも内容は読ませる。これはもう漫画家としての経歴の長さと実力の差なのかしら。国枝さんがあえて人と違うことがしたいからとかではなく、一生懸命BL作品にしたいのに本人の思惑を飛び越えてBL王道から遥かに離れていく様子がいっそ清々しいです。これからもどんどん脱線して楽しませてください!楽しみにしてます
 


「番人」
使用人・加納(32)×主人・斎原胤彦(32)/胤彦の弟・斎原霞(17)

死者がメインストーリーを語っていく話って斬新で。それもいきなりエンディングから始まり、徐々に3人(+胤彦の母)のドロドロの人間関係の謎解きが始まっていく。
最初このあらすじ見た時にホラーが苦手なokapiは積み山にまわしてしまったのですが、もっと早く読めばよかった。出口のない愛憎劇を書かせたら国枝さんの右に出る物はないと思わされました。


「Show Me Heaven」
名無しのバツイチオヤジ×水商売のにゃんこ男・真也

これもあらすじうんぬん書くよりも、読め!って感じですね。
謎解きの謎が私の予想以上に深く練り込まれているので、軽快に読めるにも関わらず内容がずーんと印象に残ります。
ナンパしてきた遊び人くんが、実はずっとオヤジに片思いしていて、やっとチャンスをつかんで声をかけてデートできたら嬉しくて舞い上がってしまって。でもオヤジは良いカモとしてたかられたぐらいにしか考えていないくて。そんな外見も考え方もちぐはぐな二人が、少しずつ誤解を解いて接近していくまで。短時間ながら納得できる描写でした。これからも二人も読んでみたいなぁ~と思わせてくれるお話です。
見かけはナンパなのに、実は純情という設定はokapinの大好物です。


「空の裏側」
五十嵐保(27)×野宮聖(28) もと高校の部活の先輩後輩

ぐ~るぐ~るトライアングル~☆
人間関係が複雑すぎて、説明することを放棄しました。

しかーし、なんで人気者陽介@死者が聖の告白後、ダークに豹変したのかが分かりません。そうじゃなかたら聖とラブラブになれたかもしれないし、ごめんなさいしても友人関係には戻れただろうに。青い春は複雑なのだわ!


「めぐりあい…COSMO」
不細工艦長・クラウス フォン コールタール(28)×美形捕虜・アレックス ゴールドウィン(28)

アンソロ掲載時から衝撃作でした。
これを“SF”というくくりにしてもいいのか?(笑)
インパクトが強過ぎて“ドンタコス”さんかと思っていたら、コールタール艦長というちゃんとしたお名前が。そしてokapiの中で勝手に艦長は「受け」認定されていた…orz

それにしても、ここまでぶっちぎって笑いに走れるってすごいよなぁ。
コマの背景に書かれているオタクの祭典風景と、艦の形(すね毛足+ケモミミ+ケモシッポ付き)と艦長の股間モッコリ具合がお気に入り~vv

| 国枝彩香 | 18:42 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT