PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

てのひらに、はなのさく 南野ましろ

てのひらに、はなのさく (ディアプラスコミックス)てのひらに、はなのさく (ディアプラスコミックス)
(2008/04/26)
南野 ましろ

商品詳細を見る
短編2本

ほんわかかわいい南野さん。
お花が咲いているような受けに、攻め同様癒されます~
 


「てのひらに、はなのさく」 竜崎勇進×丸木雪晴 高校生同士

頭にお花が生えているような癒し系雪晴は、ある日愛犬の散歩中に田んぼにハマって動けなくなっている所を強面の勇進に助けられる。勇進といえば、雪晴にその場でフォールインラブvv
さっそく交際申し込み→毎日理由を作って雪晴の元に通う健気くんに早変わり。でも鈍い雪晴は勇進の真意には気付かなくて単なる友人扱い。しかし勇進に近づくだけで、徐々に胸がむずむずが大きくなってきて…気持ちは何なんだろう?

受けが気持ちを自覚してからのエロ開花は、花開くようで素晴らしいです。
タイトルも内容に合っていて、かわいいんです


「明聖テクニカル猫パンチ」 夏目京吾×時枝秋一 高校生同士

南野さんらしいといえばらしい、奇想天外ではちゃめたコメディなお話。
得体の知れない攻めが描きたかったというだけあって、周りの学生たちもかなり得体がしれない生き物になっていました。その集団の中でみると、不思議なことに攻めも意外に常識人に見えたりして…(目の錯覚?) 

話しは蛇足部分を削いでいくと、意外にシンプルだったりします。

友人としか見ていないニブチン受けと、受けが好きで好きで受けに考えるスキをあたえないようにグズグズに甘やかして体から陥落させようとしている攻め。初めて恋愛感情を自覚した受けがぐるぐるしていますが、やがて独占欲の塊になるっちゅうやつかな。

| その他(まんが) | 23:59 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。