PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

知らない顔 日高ショーコ

知らない顔 (ビーボーイコミックス)知らない顔 (ビーボーイコミックス)
(2008/06/10)
日高 ショーコ

商品詳細を見る
短編3本

日高さんのSな歯医者が何かと評判のこの本。
当初買うつもりは無かったのですが、誘惑に負けて買ってしまいました。でも読んだら楽しかった~~vv 

日高さんは自由に描かれるより、限られた「お題」がある方が才能を面白く開花される作家さんなのかもしれない…と感じました(えらそう)。ブサ専のお話も大好きっす!
 


「知らない顔」「見えない顔」「消えない顔」 高校生・春山大道×田辺真 幼馴染み

自分に懐いて卓球を初めた田辺が、実はとんでもない才能の持ち主だった訳で。あっと言う間に親分ー子分関係の自分を追い越し、世間の注目を浴びるようになってしまいます。幼馴染みというだけで引き合いに出され、なにかと才能を比較されることに屈辱を感じる春山。しかしその一方で田辺の才能は羨ましくも認めている訳で、ドロドロした感情が渦巻いているわけです。ま、若いからね。
ずっと格下だと思ったヤツが、実は自分よりも才能を持っていて…というお話。男ってどうしてこんな小さなプライドに必死にかじりつくのかしら。有名人になっても未だに春山を慕っている田辺が、春山から言われなき当たられようなので、ちょっと可哀想です。そんなダメンズでも、田辺はずっと春山が大好きなんだなぁ…もったいない…orz


「初恋のひと」 美容師・唐橋ハジメ×デザイナー・藤原直

これアンソロで読んだ時から大好きでした。
清々しいくらいブサ専を突っ走ってくれている受けくんが、見ていて気持ちよいです。そして勝手にブサ代表に祭り上げられていた唐橋も、胸中はちょっと穏やかではないながらも、憧れの藤原が向こうから勝手におちてきたのですからビックリですよね。


「運命のひと」「運命の恋人」 歯科医・星野×リーマン・杉田守(41)

きたきた。腹グロS医者。
日高さんのオヤジ受けは初めての挑戦だったようですが、すごくツボにハマりました。弱ったオジさんって、Sの嗜虐心をそそりますよね。おまけに杉田は痛みに鈍感と詰られているほうが多いので、我慢する快感に目覚めちゃっています。SMもお互いの信頼関係の上で成り立っているプレーらしいので、この二人はいいカプかもしれません。

| 日高ショーコ | 07:12 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT