PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

片恋の日記少女 中村明日美子

明日美子さんの絵は下絵→ペン入れではなく、下絵→真っ白な原稿用紙にトレースして描くらしい(消しゴムかけ作業の省略)。そう思って絵を見ると、滑らかに滑る線、省略される線、生き生きと踊る線。独特のペンタッチに愛着さえ覚えます。

片恋の日記少女 (花とゆめCOMICS)片恋の日記少女 (花とゆめCOMICS)
(2008/01/04)
中村 明日美子

商品詳細を見る
短編集

この本は初の“少女漫画”ということですが、ニアホモあり、ロリ系あり。バラエティーに富んだ青い春大全集!と言った感じの、大変美味しいコミックスでありました。間に短編が2本入り、読ませるテンポもちょうど良い。この本は、個人的にAねこさんにおススメしたい(素股はないけど)
 
ちなみに「2週間のアバンチュール」は、毒気が強過ぎて棄権してしまいました。ε=ε=ε=ε=┌(;・ω・)┘
 


「父と息子とブリ大根」「みたいなメモリー」

小さい頃から女の子になりたくて、親元を離れて念願の「女の子」になってしまった主人公。そんなある日厳格だった父が突然上京してきた。しかし目の前にいるのは女の格好をした(かつての)息子で。あんたは誰だ?と問われて、思わず「息子の彼女」ということで切り抜けるものの、その後2週間父と一緒に生活することに…

あはは。最後にオヤジさんがやってくれました。
本当喰えない人ですヾ(≧∇≦)ノ

当人同志では言えなかった感情を、父と息子の彼女という立場を借りて素直に伝えあう親子。不器用だけど、いい親子だと思いました


「待ち人キタリ」

p6だとは思えないほどの、くすっと笑えるストーリー


「娘の年ごろの娘」

パパがねー若いのよ。
そして娘@小学生の同級生に誘惑され、そんなのはいかん!大人の威厳を見せないと!と一生懸命説教しているんだけど、なんやかんやでほだされそうにもなっていてヘタレていて。そんなパパの目の前で、偶然、自分の娘が同級生の男の子とキスをしているのを目撃してしまうのですね。いつまでも子供子供と思っていたけど、娘も確実に成長してきてることを実感してちょっと父ロンリー。


「とりかへばやで出会いましょう」

出会い系で知らない男に会うという姉、バカにしつつも変装して自分が先に乗り込んでイってしまった弟。そこで姉の事を幻滅させようと、男の前で女の姿で醜態をさらしまくった弟だったが…意外にも相手の男と気が合ってしまい!?(笑) 

贅沢言うなら、この先が読みたいですよ~~~。°・(>_<)・°。
BL展開に発展していることを願いつつ


「原色メガネ男子標本」

これは目からウロコの「眼鏡男子の愉しみ方」でした。
そんなS発動もありなのねぇん…あたくしも虐めてみたひ…

P8とは思えないくらいドキューン☆と胸に来ました


「片恋の日記少女」

マジメな高校教師だった父。その父が亡くなった時、秘密の日記を偶然発見してしまった息子。そこには、ある少女に対する父の思いがつづられてた…。

動機はどうであれ、父が恋した少女を探しに息子は旅立ちます。そして無事にその少女に出会うのですが、それがまたビックリなギャップ少女でして(; ̄_ ̄)=3

| その他(まんが) | 11:22 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT