PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

札束は愛を誓う バーバラ片桐

昔R菊さんにおススメされたお話でしたが、今更読んだけど面白かったぁー!!

立ち止まって振り向けばかなりのトンチキ話なのですが、読んでいる最中は術にハマったみたいに「あれ? 結構普通な話じゃね?」と思わされてしまう恐ろしさがあります Σ(・o・;)

札束は愛を誓う (B-BOY NOVELS)札束は愛を誓う (B-BOY NOVELS)
(2007/05)
バーバラ片桐

商品詳細を見る
高利貸し・五藤猛×多重債務者・飯島紀秋

■あらすじ(転載)
「お前、男のくせに妙にエロいね」
不運に不運が重なって、借金生活に陥った紀秋(受け)。お金を借りた五藤ファイナンスの社長・五藤猛(攻め)は、彫が深くて鋭い容姿の上に傲慢、不遜、強引。利子すら払えなくなった紀秋は、その強面でHな返済方法を迫られ・・・!!
純朴すぎる紀秋を容赦なくしかり飛ばす優しさと淫らな愛撫にひそむ熱さ。
借金を返したい気持ちと五藤から離れたくない気持ちに紀秋は翻弄されて!?
 


借金取りと多重債務者といえば →返せないぶんは体でエロいことして返してもらおうか!ってな展開をBLでは期待するものですが(え? 勘違い?)。このお話では最初は、借金のお願いに言ったらくどくど説教されて、普通に仕分けバイト掛け持ちして主人公がお金を返済しているんですよ。

それも攻めの五藤は、口うるさいものの良心的に返済計画たててくれ、飯島に無理の無い返済プランを提示してくれます。唯一つBLっぽかったといえば、最初の契約時に飯島をスッポンポン剥いて、なぜだか開脚させてポラを撮った事ぐらいですかねえ…。でもそんな据え膳も写真撮影だけで終了。そのまま家に帰しましたからねぇ。

最初こそ五藤の恫喝に驚いたものの、結局は親身になって面倒をみてくれ返済すれば「頑張ったな」と褒めてくれる高利貸しに、飯島はすっかり快感を見いだして一生懸命仕事増やしたりしています。多重債務者の方が淡い恋心抱いちゃってるんですよ。ここはホストクラブか!(笑)

でも無理がたたって飯島は体調を崩し、それで首を切られて収入が途絶えてしまうんですね。他にも借金しているのですが、五藤じゃない会社の取り立てが厳しくて返済が滞るようになります。

そこで初めて「よし、利子分だけでも体で返せ!」というBL展開になるんですが、飯島が初フェラ労働が「981円(え?)」。でも、オプションの顔射サービスに5000円くれました♪ なんだその換算式は!(笑) 

一ヶ月後の返済では、69とバージン+キス0円。飯島の労働換算は886円(笑) 
しかしオプション沢山つけたおかげで一気に4万越えの全額完済してしまいました。しかし納得いかないのは飯島。完済すれば普通債務者は嬉しいはずなのに、ここまで親身になってくれた五藤に切り捨てられたような無力感を味わってしまうのです。

一時期自暴自棄なり、他の高利貸しの策にハマってAV出演で金返せと迫られます。いざ現場につくと、ここで見ず知らずの男に抱かれるのはイヤ!!と必死の抵抗。自分が弱い立場にも関わらず、ライバル会社の社長だったら抱かれてもいい!という無理難題を提示。絶対助けにこないと凹んでいる飯島のもとに、なぜだか五藤が助けに来て(?)くれてAV撮影。そしてライバル高利貸しとの手切れ金として、飯島を30万で買い取ってくれるのです。

その後は五藤の会社に社員として雇われ、家賃を浮かす為に同居を言い渡され、気付は扶養家族状態に。新人教育と称して、職場でエッチな研修もされてしまいます。

なんだかんだ言っても幸せなんだから、いいんじゃな~い!?と思わせるようなバカップルです。でも五藤の言葉が少ないので、態度では飯島への独占欲一杯なのに、ちゃんと相手に好意が伝わっていないもどかしさは感じましたが…。当人同士が幸せだからいいのかな。

| その他(小説) | 07:23 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。