PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

嘘つきはだれだ ユキムラ

嘘つきはだれだ 嘘つきはだれだ
ユキムラ (2006/07/03)
コアマガジン

この商品の詳細を見る

リーマン×美容師

ユキムラさんはストーリー的にどこがダメとかではないのですが、なぜだか読みづらい作家さんです。絵柄も(意識しないようにしているのですが)、どうしても別の作家さんと被ってしまって…(あくまでokapiイメージです)。では何がまずいのでしょう?と自己分析した結果(ユキムラさんには余計なお世話でしょうが…)このように出ました。 今回も少し辛口です。
 


■あらすじ
幼い頃からずっと一緒だった市太と弘。ところが、市太がゲイである事を弘に知られてから2人は絶縁状態になってしまう。だが、そこには思いがけない真実があって!? 素直になれない2人の恋愛模様は…? ユキムラが贈る、幼馴染み同士の甘く切ないラブストーリー!


ストーリーに関しては、あまり申しません。が、表紙のような甘々なシーンは出てきません(end…のずっと後にあるという感じ)。別に受けが美容師さんでなくても、主人公たちの職業は何でも良かった気がします(仕事が関連してくるようなシーンは、正直なかったので)。

んで読みがなら気がついた点を書き連ねてみました。あくまでも構図や話の展開の仕方などです。

・人物の表情が乏しい(=皆一緒の顔に見える)
・どこを見ているのかわからない視線(=微妙に視線が合わなくてもどかしい/キャラに入り込めない)
・線の処理が雑…というか、ペン慣れしていないような…でも昔から描かれていますよね…(「味のある線」とはまたちょっと違うと思う…)
・背景を沢山描き込まれるのは良いのですが、人物と線が一緒(ベタもトーン処理の仕方も一緒)なので背景に溶け込んでしまう。平面的で立体感がない。ぱっと見、どこに人物が隠れているのか探しだせない。毎コマそうなので読みながら疲れてしまう。
・一番疲れたのは(効果音の処理はそれなりにしてあったのですが)、それに見合った効果線などの処理がなく、1コマ1コマ動きが止まって見えるのです。文字だけが浮いている感じ?というのでしょうか。
・同じサイズの顔のコマが多い。

そんな感じです。

ユキムラファンの方、すみません
(表紙のカラー塗りは好きです)

| その他(まんが) | 06:26 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。