PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

どうしても触れたくない ヨネダコウ

帯が木原さん~~!という情報+ヨネダさんへの熱き思いをずっと叫んでいたaさんの洗脳教育のおかげで、ステキな作品に出会う事ができました。

どうしても触れたくない (ミリオンコミックス CRAFT SERIES 26) (ミリオンコミックス)どうしても触れたくない (ミリオンコミックス CRAFT SERIES 26)
(2008/09/01)
ヨネダ コウ

商品詳細を見る
ノンケ課長・外川陽介(29)×ゲイ中途入社・嶋俊亜紀(26)

■あらすじ(転載)
…なんか変なコトしたくなるよ、お前… 新しい職場に初めて出社した日、嶋(受け)はエレベーターで二日酔いの男と一緒になる。それが、新しい上司・外川(攻め)との出会いだった。無遠慮で図々しいように見えて、気遣いを忘れない外川に惹かれる嶋だが、傷ついた過去の経験から、一歩を踏み出せずにいる。一方、忘れることのできない記憶を抱えながらも外川は傷つくことを恐れず、嶋を想う心を隠さない。好きだけど、素直にはなれない…… 不器用な想いの行方は?
 


各所ブログで大絶賛で、なるべく自分がたどり着くまではレビューは見ないように頑張ったんですけど、結局誘惑が多くなるとちょっとだけ…って見ちゃったりして後で反省会(ダメ人間)

しかし、やっぱりすごくよかったです。
なにがというと、人物描写や2人のやりとりがすごく丁寧に描かれていて、擦れ違う感情や流される感情もすごく自然でした。読み終わったあとも余韻をひきずるような、とても上質なBLを読んだ気持ちになりました。とてもコミックス1冊分とは思えない濃密な内容(かといってコマ割りがギチギチとかではなく)、周囲のキャラクターも愛嬌たっぷりだし。

ストーリーを進める為に人物を動かすでもなく、キャラ萌えしていて話しがスカスカな訳でもなく、設定や枠組みがすごくしっかりしているんだろうなぁと思う。構成力があるのかな。

嶋くんの卑屈にも素っ気なくも見える人との壁、それは以前愛する人に傷つけられた心の傷を防御するためだったし。自分に自信がなくなってしまった結果だったのかもしれないけど。とにかくもう人と深く付き合おうとするのは辞めたくて転職したはずだったのですが、転職先の上司はそんなことおかまいなしに懐に飛び込んできて、ノンケなのにエッチしたいと言う。そして始まった2人の関係だけど、外川が嶋くんの不器用な点(嶋にとってはダークな思考)を可愛い可愛いとどんどん夢中になってしまいます。それまで嶋くんは自分の存在に自信をなくしていたから、自分のマイナスだと思っている点をかわいいかわいい言ってくれ認めてくれる外川という存在にどんどん惹かれてしまうのです。でも相手はノンケだし、いつかは捨てられるのではないかと最初から色んな事を諦めて接してしまうのです。しかし外川は男とか構わず、好きな人ならば大切に接したいという気持ちが自然に取れる人で、嶋くんも大切に扱われているなと感じますます幸せに思うのです。

そんな安定しかけたように見えた2人ですが、外川の転勤話が舞い込んできます。
外川が欲する「家族」という存在を、男の自分は与えてあげることは一生できない。嶋くんはこれを機に外川と別れることを決意します。そしてそれからの2人…
涙ボロボロまではいかなかったですが、ジーンと感動しました。

この危機を乗り切った2人は、遠距離でも幸せに暮らすのではないかなと思えます。そして嫉妬深い外川が牽制かけまくっている様が面白い。それに気付かない嶋くんもね(笑)

| その他(まんが) | 23:06 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。