PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

がっこうのせんせい1~5 松本花

今日は花先生のサイン会~~。
その前にこのマンガを読むべきか、読まざるべきかで悩んだ(シリーズ完結していないから)
でも1冊手に取ったら…そのまんま一気読み!

とりあえず、サイン会の前に読めてよかったです~~~ケモミミだし。

がっこうのせんせい 1 (1)がっこうのせんせい 1 (1)
(2003/12/29)
松本 花

商品詳細を見る
がっこうのせんせい 2 (2)がっこうのせんせい 2 (2)
(2004/10/30)
松本 花

商品詳細を見る
がっこうのせんせい 3 (3) (ディアプラスコミックス)がっこうのせんせい 3 (3)
(2005/09/30)
松本 花

商品詳細を見る
がっこうのせんせい 4 (4) (ディアプラスコミックス)がっこうのせんせい 4 (4)
(2006/08/30)
松本 花

商品詳細を見る
がっこうのせんせい 5 (5) (ディアプラスコミックス)がっこうのせんせい 5 (5)
(2007/07/30)
松本 花

商品詳細を見る

■1巻あらすじ(転載)
新米教師・多田温之は、初登校の朝にVS校長の一悶着……即クビ宣告! ようやく赴任先が決まったある日、雪の山道でつぶらな瞳の少年に遭遇。学校へ案内してくれるというのだけど、その学校はどうにも様子がおかしいゾ!? 魅惑の“動物耳&尻尾”なプリティ・スチューデンツにご用心☆ 微熱ドキドキ・スクール、第一巻!
 
健気な動物たちに、涙腺が壊れました~~(TДT)
 


正直、花先生の実力を甘く見ていました orz

私のそれまでのイメージだと、ニアホモだったり、突然話しが終わったり、そういう中途半端なイメージがあっt…ごほごほ。
 
この話しもBLではないんですけどね。
ニアホモでも薄いんですけどね。
こういうしっかり読ませるお話も、ちゃんと描ける作家さんだったんですね(無礼者)

ワンコくん、ネコちゃん、きつねクン、リス兄弟、カッパ兄弟、うさぎクン、ネコ校長

とにかく胸が痛くなるほどピュア…

各登場人物が、人間になるための“がっこう”にたどり着くまでのエピソードが、昔話を語る感じで丁寧に描かれています。こんなにも悲しい別れをしながらも、人間への信頼を失わない(失えない?)動物たちの健気さにキューーーン。毎日一生懸命学校で授業受けている姿にキューーーーン☆ キューーン☆ キューン☆ キューン☆ ←エコー
 
せつなくリンクしているところが激しく気になりつつ
…待て次巻なのですね!!...... ( ̄□ ̄;)!!
戦々恐々としながら次巻を待ちます

| 企画:ケモノ耳 | 00:01 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。