PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

無口な恋の伝え方 大和名瀬

リンク作の「デキル男の育て方1&2」で唯一の良心・山咲という存在だったゆえ、正直彼をメインにした「BL」はちょっと読みたくなかったんです。それで、こっそり避けていました。お手軽に堕ちてエッチするようなシーンを見せられたら、私ショックを受けて立ち直れないよ…およよ。でも他のサイトでのレビューが好評だったので、しぶしぶ(?)手にとってきました。

「デキル男~」がコメディ調だったので、てっきりそのテンポでくると思っていたら…
うぉ~~。感極まって泣いてしまいました(TДT) 
これでこそ男の中の男・山咲の生き様です!! 満足満足。

まだ続くみたいですが、名瀬たんの中では上位(okapi比)に来る作品だと思います。
これはやっぱり山咲の、見かけは女性みたいだけど中身は“普通の男性”の、なおかつ苦労人設定から、こういう落ちついた話につながったのかなぁ~と思います。

無口な恋の伝え方 (キャラコミックス)無口な恋の伝え方 (キャラコミックス)
(2008/09/25)
大和 名瀬

商品詳細を見る
支配人・畠山慎一×シェフ・山咲希

■あらすじ(転載)
冷静沈着でやり手のレストランオーナー・畠山。
その彼が恋する、美人でクールなライバル店のシェフ・山咲。以前、押し倒した挙げ句に手酷くフラれて、それでも諦めきれずに友人として1からスタート。
けれど送り迎えや食事の誘いのマメさに呆れられ、さらには同僚のイケメン・シェフまで現れて──!? 
 


山咲は、父の店を継ぎたいという夢を持ち料理の道に入り、恋愛もせず仕事オンリーで突き進んできた苦労人。しかし修行している間に父は亡くなり、店も無くなり、でもいつかは自分の店を出したいと日々腕を磨いている

山咲の見かけに騙されて言いよってくる人間は数多くいるものの、全部きっぱりとお断りしている。だがずっと一人だけ、叩いても叩いても離れないストーカーのように付きまとっている畠山がいる。

畠山とは過去、人間関係のトラブルで畠山の店を辞めているものの、今でも畠山は「友達になろう」と山咲の御機嫌取りに夢中。畠山は山咲に好意を持っているので、いろいろあれこれ尽くして気を惹こうとするのだが、山咲は畠山が(男性である)自分を女扱いすると怒る。きっぱりと畠山の告白を「それは間違っています」と突き放すようでいて、次に会うと畠山を試すようなことをする山咲。

>君は彼の恋心を軽くあしらっている

職場の仲間から指摘され、自分の行動を反省する山咲。
肩の力をぬいて畠山と対峙することを心がける。そこで訪れる大きな危機。

上手く言葉にできないんですが、山咲の信念としているもの。畠山が守りたいものが伝わってくるだけに、ぐっとくる話しでした。

| 大和名瀬 | 14:59 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。