PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

J庭25に行ってきました

楽しく夢のようなJ庭だったのですが、その後に卒論締切の嵐に合い、体力限界も気力限界のスレスレで全然回復できません(レスも遅れててすみません…涙)。

もう今更感たっぷりな出遅れレポですが、やっぱり書かないと忘れてしまうので書くことにします。

今回は7人+2人の方に遊んでいただきました。
その中でもJ庭の印象は、スマタ(仮名)ハリケーンに全部もっていかれた(笑)
 


今回はW吉さんの買い物リストが一番先にやってきました。
それで、自分でも他のメンバーの買い物リストを見やすいように1枚にリスト化してたんですが、卒論提出間際に毎晩毎晩作家さんのサイトを巡っている自分。なにやっとるんだ!!(天の声)

何度も聞かれたのは、くり/いもどっち?ということ。いも希望者が多いらしい

私は皆が買い物してきてくれるなら、前回委託で大変な思いをしたので、委託目当てに「くりの間」から行く事にしました。

この日の天気は

先にスマタさん(仮名)と待ち合わせする予定だったのですが、定時に来ないので多分二度寝かなと思っていたらビンゴ。そのスマタさん(仮名)を待っている所を、向こうから歩いてくるSKRが発見して声をかけてくださったのでびっくりしました。偶然ですね←?

スマタさん(仮名)とは直接会場で待ち合わせる事にして、駅から歩いてきたいつものメンバーと合流。そのまま会場に向かいます。その途中、同じく会場で待ち合わせる予定だったCょこさんからも「今起床した」メールが届く。皆さま、本当お疲れ様なのね(笑)

雨が降っているということから、いも/くりに別れて非常階段で待機することに。
外で待つ気まんまんで雨合羽を購入していたH子さん、そう、J庭は中で待てるんですよ。

そしてしばらくして全員揃ったところで作戦会議に招集。
総勢8名で、買い物リストを見ながら担当を割りふっていくのですが、okapin目がよく見えてない? 人数が数えられずに、何回も皆さまに手を挙げさせてました。すみません。

そこで結構順調に担当が決まっていったのに、某Kさん+某バニラさんの時だけ皆の動きが鈍い。そして何故かokapiに自然に視線が集まる。いや、別にいいんですけど、どうしてなの??と思っていたら、後からW吉さんが「皆のぶんを買ってくるお金がありませんもん。それに重いし」と何気にS発言。
ひえ~~~、わたしも言われてみれば今回買い物少ないと思って、財布の中身はギリギリですよ。下手したら、他のスペースで買い物出来なくなる危険性も...... ( ̄□ ̄;)!!

急遽コンビニまでお金を下ろしに行きました。

そして鞄。
いつも愛用のオタバックは、すでに差し入れのものでパンパン+補助のエコバック一個

1人の時はそれでも大丈夫だったのですが、最高10冊ずつ×何サークル買ったら、両手に抱えて30分で動けなくなること確実。密かに高いミッションを引き受けてしまったことで青ざめていたら、W吉さんがステキな不織布のバックを貸してくれました。これが一気に50冊ぐらい入りそうなステキな鞄で、自分でも欲しくなりました。

そして11時入場。
真っ先に委託のコーナーへ突進するokapi。
あら? 肩すかし喰らうほど、数人しかいない!!

去年の渦潮は何だったんだと思いながらも、リストにチェックしてお買い物。
しかし会計を待っている間に、わたしのお目当てのサークルさんの本は完売してしまったので、先に行ってよかった~~

そしてK原さんの所と思ったんだけど、すごい行列に恐れをなし退散。
お目当ては合同誌だったので、比較的空いていた別の所で買わせていただきました。んで、次はここ!と思って並んだ列がお隣の最後尾だったり(TДT) 
とにかく、狭い空間に人が密集しているので、列が分からないんですよね~~

でも私は買った冊数は多いものの、回ったスペースは少なくてすんだので、お隣のいもの間に移動。

そこでR田さんのハロウィーングッズをいただき、CょこさんのSOSメールに応じてI荷家列に慌てて参戦。ここは本当に毎回すごいんですが、今回も例にもれず4→9階まで登山してまた下ってきました。待たされる非常階段は完全無風で、心なしか酸素も薄いんだよ~~(笑) サウナ状態で待つこと約1時間。やっと売り場が見えてきた頃、20人前で新刊が完売してしまいました…しくしく…orz

でも私が1時間ぼんやり待っていた間、小人さんたちが頑張ってお仕事してきてくれたので買い物はほとんど終了してました。ありがとう、エブリワン!

気をとり直して、大好きな作家さんたちに挨拶回りに行く~~。
心なしか汗臭くて化粧の剥げた自分がいやだけど、仕方あるめぇ
皆は買い物も済んでまったりムードだったので、戦利品だけ預けて東奔西走。

今回は過去最高の4人の方に挨拶出来たのですが、皆良い方ばかりで。
okapiの無理難題にも笑顔で答えてくださり、家宝(思い出)が沢山出来ました
そして(勝手に)ねこ飼い作家さんたちを、okapinにゃんこーず隊と称して「小ねこサブレ」を忍ばせてきました。

081029_1305~01

猫の話しを振ると、もれなく食い付いてくださるのが嬉しくて。本当、幸せだったんですよーーーーー

あとね、13時からのクロスワードに参加できたらな♪と思っていたのですが、直前まで見ていたはずのカタログがキレイに紛失。ものっそい必死に探したら、さっき友に預けた戦利品バックに入っていたというオチでした。次回があれば…再チャレンジ

カーサで戦利品渡し。飛び交う札と冊。マグロとスマタ。
隣りの席のオッサンの、ギョッとした顔が忘れられません。

32冊+買いのがしで通販依頼中7冊

帰りに更にロードに寄り、数冊ゲット。
帰りの鞄があまりに重かったので、計ってみたら11.4kgでしたー…。したー…したー…

持久力ないので、買い物がすんで安心すると睡魔が襲ってテンションが下がるokapinでしたが、みな適当に放っておいてくれるのがありがたいです。

<プロローグ>
よろよろ帰っていたら、教授から2日後提出の論文直しのファックスが。
今はアドレナリン大放出なので起きてはいられるけど、思考が全く働かねぇ…↓↓
明日早起きするので教授さま許して…と眠りについたのですが、翌日体中が悲鳴を上げていてドロ沼にハマったように起きられない。動かない体を必死に論文に取りかかりましたが、これで普通に会社に行った皆さますごすぎです。

「○○さんだけ1日(26日)連絡が来なくて、雲隠れしたのかと思ったわ~(笑)」
と後日教授から鋭いツッコミを受け、言い訳にしどろもどろしたokapiでした

| イベントレポート | 17:25 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT